イエスキリストは十字架に釘で磔にされ殺されたと聞いています。 ずいぶん残虐な死刑法です。 そんなひどいことをされたキリストは、どんな大罪を犯したのですか。

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(6件)

「王を名乗った」というのが処刑の罪状です。 ラテン語、ギリシャ語、ヘブライ語(あるいはアラム語)の3つの言語で「ユダヤ人の王」と書かれた立札が掲げられたと伝わります。 https://ja.wikipedia.org/wiki/INRI 当時のユダヤ地方はローマの管轄下にありましたから、王を名乗るという事はローマへの反逆を意味します。そして上記リンク先の解説にもあるように、反逆者に対する処刑方法としては一般的だったそうです。

後の世に大宗教家として評価を受けるとは処刑するローマ皇帝も(ひょっとしたらイエス自身も)夢にも思わなかった事でしょうね。 イエスの生前はキリスト教など怪しげな新興カルトに過ぎませんでしたから。 その割に奴隷も皇帝も神の前に平等=帝国と皇帝の権威を認めないと取られかねない教義を説いたのですから、 人心を惑わしローマという国のもといを否定する怪しげな新興カルトの教祖の一人として、規定に従って処罰したということにすぎないと思います。

罪のないキリストが贖いの犠牲となられたので、人が救われるのです。 ヨハネによる福音書 3:16(口語訳)   神はそのひとり子を賜わったほどに、この世を愛して下さった。それは御子を信じる者がひとりも滅びないで、永遠の命を得るためである。

十字架刑が残酷であった事から、断頭台が開発されました。 ユダヤ教の祭司、ラビ達からは「冒涜罪」とそれました。ローマ行政からは…根拠無しに執行された様です。