(店員側として)領収書に宛名や但し書きを未記入でお客に渡すと違法行為ですか? 私はコンビニで働いていますが領収書をくれと言われたらレジ機械で発行してそのままなにも書かずに渡しています。

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

>>この間自分がお客としてとある店(コンビニではない)で買い物をして領収書をもらった際、「インボイス制度で必ず記入しなければいけないので」と宛名を何と書くか聞かれました。 →「インボイス制度で必ず記入しなければいけないので」という説明はおかしいですね。 もともと領収書には「宛名の記載が必要」というのがルールです。 しかし、現実社会では「書かなくてもまず問題ない(税務処理可能)」です。 百貨店などは必ず宛名を記載するよう指導が行き届いてます。「書かなくてはならない」と言われれば、書いてもらうしかないです。 世の中の大半の業者は、客が望めば宛名無しで発行します。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とても理解できました

お礼日時:2023/12/6 14:22

その他の回答(2件)

ID非表示

2023/12/6 11:58

少なくとも、コンビニと言っても、売上でインボイス制度の義務の有無が異なりますし、不特定多数の者と取引をする一定の業種の場合(小売業該当)、簡易的確領収証(一部の記載の省略)で認められています。 なのでそこらを極めるのは会社次第ですので、最終判断は経営者(店長等)に確認しなければわかりませんけど。

結論から言うと、 ・宛名は不要 ・但し書きは必須 です。 インボイスには、通常のインボイスと、簡易インボイスという2種類があります。 このうち、コンビニなどの小売店では簡易インボイスの発行が認められています。この簡易インボイスは宛名の記載は不要です。 未記入で問題ありません。 次に但し書きです。こちは必須です。 レシートであれば詳細が記載されているので、レシートと両方渡すのであれば問題ありません。 レシートは渡さず領収書のみ渡すのであれば、但し書きは必須です。 10%の標準税率と、8%の軽減税率のそれぞれの但し書きを書かないといけません。 なお、以上は、会社の経費としてインボイスを求めている場合です。 単に、家計簿につけるためとか、割り勘用とか、経費目的以外であれば、そもそも何でも良いです。 という事で、インボイスの入手を目的に領収書が欲しいと言ってくる客は、本当はレシートだけで領収書は貰わないのが正解です。 世の中、時代遅れな「領収書信仰」みたいなのがあり、レシートでは経費精算できないと勘違いしている人が居て、そういう人が領収書を求めていたりします。 余談でした。