フローリングに猫の走り跡が沢山おるのですが 白いフローリングなので近くで目を凝らしてよく見ないとあまり目立ちません

ネコ | 賃貸物件160閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

要は入居者様に無駄な時間をさけ簡単にチェックで終わりますが、退去後最終チェックで傷や汚れをよく調べます。 後から身に覚えがない傷など請求されてしまいます。 退去立会いは敷金の清算トラブル防止のため行っていますが、トラブル回避するために事前に部屋のあらゆる所を写真を沢山とり退去するのがおすすめです。 もし後から傷や汚れがあります。 と言われても借主は引っ越した後ですので確認しようがありませんし、証拠と共に立証できなければ裁判になっても敗訴します。 入居時、退去前は後手に回らないように、慎重に動かれて証拠確保をして下さい。隠すと、よりリスクを負うことを良く理解されてください。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

色々と教えて下さりありがとうございます! 参考にさせていただきます!

お礼日時:2023/12/9 3:18

その他の回答(4件)

返信をみるに、ペット不可物件で申告せず飼育していたのでしょうか。 見る人は見ますから、足跡なら拭けば消えますし、毛が落ちていたらバレますし、万全を期してガッツリ掃除してから退去立ち会いに臨んだほうがよさそうでは? 壁紙で爪を研いだりしてないなら、運がよかったですね。

光の角度によって表面に傷つきますよね。 私はそこまで入念に見られたことありません。 猫を飼ってから2回転居してます。 経年劣化の範疇と思われたかと。 ちなみにそれより傷一つないクロスで9ヶ月しか住んでいなかったのに(入居時にクロスの張り替えはされてなかった物件)ペットを飼ってた為臭いが…と言われクロス全張り替え30万請求されたことあります。 持ってる知識総動員させてクレームつけたら張り替え費用は無料になりました。

管理会社、担当者、契約年数によりますが、フローリングはそこそこ見ると思います。 見落としたら請求できない というルールは無いので後々に請求している場合もあると思います。

常識的なパッと見での汚損チェックなので細かくは見ないと思いますが、ペットOKの賃貸となると、ペット特有の傷について判定がシビアである可能性はありますね。