ここから本文です

高速道路は税金で建設されるのですよね?

swe********さん

2009/8/1010:32:45

高速道路は税金で建設されるのですよね?

高速道路は、どの税金で作られているのですか?
どんなふうに私たちはその税金を支払っているのですか?

うまく調べることができず、ここで質問しました。
回答よろしくお願いします。

補足では、料金所で払う高速料金はなにに使われているのですか?

閲覧数:
807
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

abc********さん

2009/8/1011:34:10

○高速道路は税金で建設されるのですよね?
●高速道路は、いわゆる「財政投融資」と言われる資金を借りて建設されています。

○高速道路は、どの税金で作られているのですか?
●一般的に税金は使われていません。

○どんなふうに私たちはその税金を支払っているのですか?
●郵便貯金や簡易保険などの収入を使っているので、あなたが郵便貯金をしたり、郵便局の簡易保険に加入していたりしたら、その一部が高速道路の建設に使われたのです。

高速道路を設置し始めた頃、建設省は20年後には高速道路料金を無料にすると言っていました。
それが、ブレにブレて今では条件付きの1000円です。

また、各道路公団には官僚の天下りキャリアが大勢いて、「財政投融資」資金を借りていながら、返却する意思など全くありませんでした。
湯水のように「財政投融資」資金を使って、官製談合など当たり前に行われていました。
国民年金保険料同様、彼ら官僚にとって「財政投融資」は打ち出の小槌だったのです。

質問した人からのコメント

2009/8/17 23:53:02

成功 迷いましたが、最初に回答くださったabc1972xyz2005さんをBAにさせていただきます。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kyo********さん

2009/8/1316:21:51

道路公団を解体、民営化して高速道路株式会社になってからは、
基本的に税金は投入されていません。

したがって、高速道路の通行料金は
・高速道路の維持、管理費
・公団から引き継いだ約32兆円の借金の返済
・新規高速道路の建設
これらに使われています。

仮に、高速無料化になると公団時代に逆戻りし、
多額の税金投入で賄われることになります。

xyz********さん

編集あり2009/8/1019:22:58

民営化される前は、財政投融資資金(郵便貯金や年金積立金などを原資とする旧大蔵省所管の融資システム)借入金と利用者からの料金収入で賄われるのが建前でしたが、現在は建設に当たってはほとんどが国土交通省の管轄のため道路特定財源が使われています。道路特定財源は重量税やガソリン税などからなっています。
つまり税金が投入されています。

俗に薄皮饅頭方式というのがあります。
国が基盤整備(道路の基礎部分の工事。すなわち饅頭の餡の部分。)を行い、道路公団が一部工事(舗装などの表面工事。すなわち薄皮の部分。)や料金所設備を請け負い有料道路としてその部分の回収にあたるものですがその基盤整備に税金が使われます。

http://www.news.janjan.jp/government/0804/0804050281/2.php
http://homepage2.nifty.com/jnep/jp25.htm
http://www.geocities.jp/straphangerseye/transport/usukawa/usukawa.h...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる