ここから本文です

sinceとagoはなぜ一緒に使えないのですか?

れんとさん

2009/8/1523:24:23

sinceとagoはなぜ一緒に使えないのですか?

塾の先生も解らない、といっていました。
なので不思議です。

知恵袋の過去の質問を見てみると、難しすぎてよくわかりません><
中学生にもわかるように説明していただけないでしょか??

閲覧数:
13,856
回答数:
9
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ss6********さん

2009/8/1608:57:55

since は、→
ago は、←

(a) I live in Sapporo. I moved here two years ago.
「私は札幌在住ですが、2年前に引っ越して来たんです」
two years ago は、「時を遡(さかのぼ)る」働きをします。
矢印で言えば、左向き(数学で習った数直線を思い出してください)。

(b) I have lived here in Sapporo since 2007.
「私は、2007年からここ札幌に住んでいます」
since 2007 は、右向きの(時の)矢印という感じがしませんか。

since two years ago では、→+←で、
言わば互いに打ち消しあってしまいます。

あとは感覚の問題です。
「見れる、食べれる、来れる」という「ラ抜き言葉」
は、今ではすっかり定着した観がありますが、文法的な
問題はさておき、そういう言葉を使うかどうかは、
それを聞いて奇異に感じるかどうかが決め手になると思います。
since two years ago も同じようなものではないでしょうか。
「意味が通じるんだから、構わない」と考える人もいるでしょう。
でも、言葉には、ロジックと美しさが(少なくともある程度は)
必要だ、と考える人は、ちゃんと for two years と言うと
思います。

質問した人からのコメント

2009/8/22 18:14:48

成功 皆さまご回答ありがとうございました!
いろいろな考え方があるようですが、一番理解しやすかったのベストアンサーにさせていただきます。
ほかのみなさんもありがとうございました!

「sinceとago」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

eco********さん

編集あり2009/8/1710:49:01

私の頭の中では、以下のイメージがあります。
sinceはピンポイント的です。
since 1985といえば、頭の中では一瞬にして1985(年)にとびますね。それに対し、7 yeas agoといえば、ピンポイントで7年前にいくのでなく、巻尺を伸ばすような感じで一年前、二年前、と伸びて、7年前に到達するような感じです。
ピンポイントと、そうでない作業を頭でする互いに意味の違う表現です。 ですので、たとえば、since 1600 agoと発信された場合、sinceを意識すれば、関が原の合戦の西暦1600年からとなりますし、agoに重点をおけば、頭の中で今から1600年前の西暦409年のことかなとなります。 このように両者が時期、時刻をはさんであると、一体どちらでいいたいのかわかりません。どちらかにしてもらわないと読んだり聞いたりする人はまごつくわけです。

D.G.Mさん

2009/8/1610:47:23

中学生さん分かってね!“since two years ago”のように、“since” と “ago” が共存するのは正しい用法ではありません。①“I have studied English since two years ago.”と言うことも有りますが、普通使われません。理由は“since”が≪過去から現在までの動作≫を、“ago”は≪過去の一時点の動作(現在と基本的に関係ない)≫ことを表しているからです。正しい用法は、②“I have studied English for two years.”になります。①の表現でも意味は伝わりますが、使うのは好ましく有りません。
③” I have been in Japan since five years ago.”は避けて、④” I have been in Japan for five years.”を習慣つけましょう。(ほかに I have been in Canada since 2000. / I came to Tokyo ten years ago.のようにする) ※ I haven’t bought any since a week ago.
!つまり!“I have been in ~.”のように「継続」を表す場合は、”since~ago”を使うのは避け、※印 ”I haven’t bought any.”など、ある動作が現在まで継続していない場合は、“since~ago” が好ましい。

jus********さん

2009/8/1602:12:51

みなさんが例に出されている"since 3 years ago"というのはおかしなもので、普通は組み合わせませんが、
一緒に使ってはいけないことはありません。
I haven't met him since I was busted for drug possession 5 years ago.
5年前に麻薬所持容疑で逮捕されて以来、彼とは会っていない。

質問者さんが、このような接続詞的用法のことを言っているのであれば使ってだめなことはありません。
ただし、副詞的用法の
Since 12years ago のような使い方はせずに、for 12 years ago というのが一般的です。

CABINさん

2009/8/1601:06:36

たとえば、「数年前以来」と日本語で言うと、なんとなくOKに聞こえますが、「数年前に以来」は変ですよね。
英語の、"several years ago" が、丁度それなんだ、という考え方はどうですか?

数年前に彼に会った、というときの、かかりの関係は、
数年前に→会った ですね。several years ago はそれであり、「に」つきの副詞句なので、"yesterday" とか "last year" とか、1989、みたいな、時を表す名詞と同じようには使えない、という考え方です。

ただ、英語圏でも、since ~ ago という表現は最近特によく使われているようで、議論の的みたいです。
文法的に間違っている、と言い切る人もいる一方、「みんな使っているし、間違ってはいないと思う」と言う人もいるようです。ただ「文法的には間違っていないかもしれないけど、聞いていて変。不自然なので自分はそういう言い方はしない」という意見も、あちこちで見うけました。

このサイトに議論が載っていて、面白かったです。↓
http://www.usingenglish.com/forum/ask-teacher/8387-since-2-years-ag...

ちなみに個人的には、私は仕事で「文句を受けない」英語を使わなければならないことがあるので、やはり、"since + ago"はやめておくことにします。

sho********さん

2009/8/1600:02:51

根本的に意味が違いませんか?おおまかな意味になりますが、sinceは「~して以来、~から」、agoは「前」です。そしてagoの時制は原則として過去形なので、現在完了とは共に使えません。sinceは現完で用いますが、agoは過去形です。またagoは何か決められた期間のことで、three dys ago、five years agoなど。sinceは過去から継続したこと、あるいはその間に経験してきたことを述べる(~からずっと~してきた)みたいな!
例)I've been America since 2000.
例)I bought this pen two days ago.一緒に使えない原則なので覚えるしかないですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる