ここから本文です

死刑問題については、死刑を廃止して終身刑の導入をすべきとの意見があります。 ...

cus********さん

2009/8/1916:47:30

死刑問題については、死刑を廃止して終身刑の導入をすべきとの意見があります。
仮にこの案が採用された場合、法改正以前の事案をどう処理すべきでしょうか。

まず制度として懲役、禁錮にいままでの無期、有期に加えて終身のカテゴリーをつくり、終身には仮釈放を認めないことにします。
そして殺人罪なら、終身、無期又は5年以上の有期懲役とします。
改正後の場合は問題ないのですが、改正以前の犯罪をどうあつかうかです。理論的にはなお従前の例によるとして改正前の事件に死刑を適用することは可能ですが、死刑廃止して従前の事件の死刑執行は現実的にはできないでしょう。この場合の問題ですが、いままでなかった終身懲役とすることは事後法の禁止に触れないでしょうか?
死刑ほど重い刑罰はないのですからいままでなかった終身懲役でも軽減しているから問題ないといえるかどうかです。
またすでに確定している死刑囚について改正法の付則で終身懲役とすると規定できるでしょうか。それとも個別恩赦で減刑でしょうか?
なおこの質問は死刑制度の当否ではなく、死刑廃止を行い終身刑制度の導入を行うとした場合の問題ですのでよろしく御回答ください。

閲覧数:
168
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

obi********さん

2009/8/1922:06:46

一般的に見て、終身刑のほうが死刑よりも軽いので、終身刑とすることは可能でしょう。が、そこらへんの判断は微妙なので、おそらく無期懲役に変更するのではないでしょうか。これなら文句なく死刑より軽いので、問題ありません。

法律で刑を変更することは可能ですが、恩赦を使ったほうが無理がないので、現実にはこちらを使うでしょう。

質問した人からのコメント

2009/8/25 10:15:24

お二方の回答ありがとうございます。どちらも甲乙つけがたい回答ですが、obiter dicta1さんのほうがより考察が深いのでBAとさせていただきます。

「死刑執行後の処理」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

dwh********さん

2009/8/2115:58:06

終身刑の方が刑が軽いとされているので、受刑者の益になるため事後法の禁止の対象外となると思いますよ
実現化すれば現行の死刑囚は全員自動的に終身刑になるでしょうね

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる