「未熟児養育医療制度」と「乳幼児医療費助成」

補足

ご回答ありがとうございます。 私の住んでいる市の場合、乳幼児医療保障では小学校入学前の児童の保険診療の自己負担分は助成してくれるようです。 ということは、今回の場合やはりどちらでも同じということでしょうか? 未熟児養育医療制度だと病院に記入をしてもらうのにお金が掛かる分、損をする気がするのですが・・・

妊娠、出産21,642閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

実際の体験談と分かりやすい説明、本当にありがとうございます。 病院で何人もの方に聞いたのですが、皆さん曖昧な感じでものすごく不安に感じていましたが、これで不安が解消されました。 うちの子供の場合、肺の機能の成熟を待つために正期産週まで入っていますので、長い期間ではないようです。 掛かる費用を病院側から聞いて、選定したいと思います。 本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/8/23 8:38

その他の回答(1件)

1

調剤事務を行っているものです。 『乳幼児医療費助成』は各自治体によって制度が違っていて、負担してくれる範囲から対象年齢までさまざまです。 ある地域では、小学校に上がるまでは医療費がゼロですが(窓口で支払わなくても良い場合と、あとから返ってくる場合があります)、ある地域では500円までは親が負担、また年齢が三歳までとか、中学校までとかです。 逆に『未熟児養育医療制度』は日本全国一律の制度です。 質問者さんの自治体では『乳幼児医療費助成制度』でオムツ代など以外はゼロのようですが、500円負担などの地域に住んでいる場合は『未熟児養育医療制度』の方が負担が少ないという意味です。 * * * 補足も拝見しました。 質問者さんの場合は、『未熟児養育医療制度』を使用する方が負担が出るようなので、自治体の『乳幼児医療費助成』だけで良いと思いますよ。 『乳幼児医療費助成』では手数料は発生しませんので(発生する地域もありますけど、質問者さんの場合は発生しないはずです。おそらく、申請制度自体がスムーズにいくようによく考えられている地域だと推測できますので。500円負担などの地域は、書類に記載などの手間がある為、一件につき200円程度の手数料の支払いを保護者に求める権利が発生しますので)。

1人がナイス!しています