ここから本文です

弥生文化はどんな文化ですか?

smi********さん

2009/8/2413:26:02

弥生文化はどんな文化ですか?

閲覧数:
756
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pow********さん

2009/8/2413:37:58

弥生文化とは、日本本土で食料生産に基づく生活が始まった最初の文化といわれています。

およそ、紀元前4、5世紀から紀元後3世紀に及ぶ600~700年間を占めます。

参考にどうぞ

具体的には、稲作農耕が基盤となった最初の文化であって、先行する縄紋(縄文)文化が、多少の栽培を伴ったにせよ、あくまで食料採集を基盤としていたことと大きく異なる。一方、後続する古墳文化以降の日本文化とは、稲作農耕に基づく点では共通する。

弥生文化の時代を弥生時代、この文化の担い手を弥生人、この文化の土器を弥生土器とよぶ。ただし、本来は、弥生土器を使った文化、時代を弥生文化、時代とよんできたのであって、現在なお、この旧案を尊重する人もいる。

新来的要素・伝統的要素
弥生文化は、イネを主とし、ムギ、アワ、キビ、ダイズなどを伴う本格的な農耕のほか、鉄器や青銅器の使用・製作、紡織など、中国・朝鮮半島からの「新来的要素」によって特徴づけられている。しかし同時に、竪穴(たてあな)住居、土器、打製石器をはじめとする縄紋文化からの「伝統的要素」も色濃く認められ、また、ごく初めを除けば、青銅祭器の発達や、南海産巻き貝製の腕輪、およびその形を写した青銅製の腕輪に例をみるように、弥生文化に特有に発達した「固有的要素」も認められる。そして、このうち、新来的、伝統的両要素が、最古の弥生文化以来、ともに存在する事実は、大陸の某文化を担った人々が日本に渡来して弥生文化を形成したものではけっしてなく、外来文化を担って到来した人々が、在地の縄紋人と合体して形成した新文化が弥生文化であることを雄弁に物語っている。

弥生文化には、人々の間に、青銅器鋳造技術者のような専門技術者が初めて出現した。また、支配する人・される人の分化、すなわち階級社会の成立や国家の誕生が用意され始めた。

弥生文化は、大陸との交渉が恒常化し始めた最初の日本文化でもある。その後、大陸との交渉が久しくとだえることもあったとはいえ、中国、朝鮮半島は、絶えず人々の意識のなかにあった。したがって、弥生文化は、日本人が国際社会の一員であることを自覚した最初の文化であったといえよう。 (以上、日本大百科全書より。)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる