ここから本文です

坂本龍馬の読み方はなぜりゅうまではなくりょうまなのでしょうか?

ryu********さん

2009/8/2908:18:45

坂本龍馬の読み方はなぜりゅうまではなくりょうまなのでしょうか?

閲覧数:
2,317
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nan********さん

2009/8/2911:50:07

たまたま今読んでいた 司馬遼太郎作「竜馬がゆく」の文中にあったので、参考に(おりょうとの出会いの場面です)。

「名はなんと申されます」「はい、竜(りょう)と申します」 これには、竜馬の方が驚き、「わしと同じ名じゃ」と馬鹿声をあげた。よほど感嘆したのである。

お竜。 ただしくはそう書くべきだが、どうも竜馬の名とまぎらわしい。この物語では「おりょう」とひらがなでよぶことにしよう。ちなみに、竜という字は正しい漢音はリョウであり、いわゆるリュウは俗音である。
江戸時代、江戸ではリュウと読み、京から西の諸国ではリョウとよみならわした。
竜馬はあくまで、リョウマであった。
西郷隆盛などは、はじめリョウマの文字がわからなかったらしく手紙では「良馬」とあて字を書いている。

※土佐高知の西日本なのでリョウマと読んだみたいです。

質問した人からのコメント

2009/9/2 00:44:52

驚く 江戸と京都で読み方に違いがあるとは驚きました。
色々と詳しくありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

roh********さん

2009/8/2908:21:52

親がきめた名前ですからねー。

col********さん

2009/8/2908:20:30

最近の子供のへんな読ませ方に比べれば
まだ理解できると思いますけど。
たしかかみさんも
龍でおりょうだった気がする。
こっちは気ならないの?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる