ここから本文です

英会話の表現で “~できますか?” Can you...? ではなく、 “~できますね?” ...

aki_zkmoさん

2009/9/1500:35:40

英会話の表現で
“~できますか?” Can you...?
ではなく、

“~できますね?” You can... can't you?
“~できないのですね?” You can't... can you?
(付加疑問文・・・こんなんでしたっけ^^;)

ではなく、

“~できないのですか?”
のように表現したい時、どう言えばそのニュアンスになるでしょうか?

例えば

Can you not speak Japanese?
あなたは日本語を話すことはできないのですか?

のような感じでしょうか。

(私は、“~できますか?”だと、NOと答えてしまったらおしまい、
“~できないのですか?”だと多少無理めでもがんばって少しでも可能性があればYES.というニュアンスを感じます。・・・心理戦的ですが^^;)

高校でちゃんと勉強していなかったのでこの辺の知識から欠落しております。(汗)
ぜひ、ご指導のほどよろしくお願いします。m(_ _)m

閲覧数:
10,553
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tigerandmopさん

2009/9/1501:01:04

Can not you speak japanese,can you? は、かなりきついですね。 「日本語はわかんねえだろう。わかんのかよ」くらいのイメージですね。 英語圏はキリスト教文化がともなっており、非常に相手を認めて話す言葉です。そして、yes no ははっきりしています。日本語のように、yes とも no ともという表現がありません。

ご質問のようなことでしたら、単純に・・・
You speak good japanese,don’t you? くらいが「日本語を話しますよね。ちがいましたっけ。」くらいです。
good は、文法上は、なくてもいい単語なんですが、そうですね、口語では習慣的に「評価」に関するような言葉は、一段上に言うんですよ。

can は長くなりますので省略しますが、まず「危険な単語なので極力つかわない」と思ったほうがいいです。
日本語を話すことは出来ないのですか・・など、出来ないこと前提の質問ならば、上記の反対にして・・・
You do not speak japanese,do you?
となります。
ちょっとでも分かることを期待していくならば・・
Do you try to speak japanese?
Will you try to speak japanese?
Let us try to speak japanase?
のほうが、より友好的で、なんとか会話したいよね、という当方の気持が伝わります。

こちらも英語が得意でないのに、外国人とコミュニケーションしたいならば・
Will you teach me english in japanese?
直訳すると「私に英会話を日本語で教えてくれますか?」というジョークっぽい会話となり、話がはずむと思いますよ。

質問した人からのコメント

2009/9/15 01:33:48

感謝 いえ・・・相手を叱責したいわけではありません(^^;
安直にNOと答えて欲しくないだけです。(笑)
どの回答も勉強になりましたが、今回の私のケースで実際に使おうと思った、
こちらをBAとさせていただきます。皆さんありがとうございました。m(_ _)m

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

buckzilさん

2009/9/1500:49:41

こんにちは。

ご質問の
“~できないのですか?”
は、

Can't you ~ で聞くことが出来ます。

あなたは日本語を話すことはできないのですか?
Can't you speak Japanese?

となります。しかし、この尋ね方は日本語を話す能力を問うことにもなり、言い方次第では、「日本語のひとつも知らないの??」という風にとられる可能性がないわけではありません。特に最初のCan't you を強調してしまうとそのニュアンスが大きくなりますので、

Don't you speak Japanese?
と言った方が無難です。

これに対する答えは、(Can't you の問い)
No I can't. いいえ、話せません。
Not at all. 全くダメです。
などです。

となりますが、英語ではご存知の通り、質問の否定・肯定に関係なく、答えがYes, Noで主導されます。和訳しますと変な感じになりますよね。それが迷ってしまう原因です。

もし回答にどうしてもYESの意味を含ませたければ、
No I can't but... と but でつなげて、ほんの少しは喋れますといったことをつなげればいいでしょう。

参考にしてみて下さい。

gremathgreさん

2009/9/1500:49:24

Can't you speak Japanese?のことですか?

2009/9/1500:49:08

つまり「え!こんなのもできないの!?」と驚きや叱責(相手を責めること)の気持ちを表現したいということでしょうか。

1、付加疑問以外の形式で:

これはその気持ちを表現すればよいわけですから。
I can't believe you can't do it.
How come you can't do it?
などで表せます。

2、付加疑問を使って:

実は同じ付加疑問文でも「読み方や形式のバリエーションで意味が変わる」んです。
たとえば普通は「肯定, 否定」、「否定、肯定」の組み合わせで付加疑問を作ると習いますが、

You are a student, are you? (最後は下げ調子)
(君は学生だろうが/学生のくせに何をしているんだ)

このように「肯定文に肯定のtagをつけ、さらに下げ調子で読む」と叱責のニュアンスとなります。
ですから同様に

You can't do it, can't you? (最後は下げ調子)
とすれば「君はそれができないのだ。へえ、できないのか」と叱責や見下したニュアンスが発生します。

3、その他:

You can't do it, right? (この語尾は上げ調子でよい)(できないんだよね=君はそれができない、そうだよね)
Can't you really do it? (本当にできないの?<「出来ない」といわれて「まさか」と尋ねるもの)
You can't do it?(上げ調子)<普通の文でもただ上げ調子で終われば「え?できないの?」となる。

などなど。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。