ここから本文です

心臓に疾患のある人は、足が異常にむくむことがあるとのことですが、 立ち仕事を...

chi********さん

2009/9/1515:40:08

心臓に疾患のある人は、足が異常にむくむことがあるとのことですが、
立ち仕事を何時間もしている人も足がむくみますよね。

ということは、立ち仕事をしていることが多いと心臓疾患にかかりやすいの
でしょうか?

また、立ち仕事は心臓に相当の負担をかけていることになるのですか?

閲覧数:
517
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bmw********さん

2009/9/1801:17:51

立ち姿勢だと、足へまわった血液を心臓に戻すのに、横になった
り、座った姿勢より、大きなポンプとしての力が必要になります。
特に、寒い場所での長時間の立ち仕事は、心臓にとってかなり
の負担となるでしょう。
そういったことで、心臓病がある人には、悪化させる要因になり
ます。

しかし、健康な人にとっては、喫煙とかストレス、睡眠不足、
アルコールの過剰摂取などの方が、心臓疾患を起こす原因と
してはるかに大きく関与しています。立ち仕事であるか否かは、
これらに比べれば小さいことで、心臓疾患の発症への関連性
は小さいと思われます。

質問した人からのコメント

2009/9/22 05:44:13

驚く そうだったんですか。。。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる