公認会計士と米国公認会計士、稼げるのはどちらですか?

公認会計士と米国公認会計士、稼げるのはどちらですか?

資格714閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

日本で働くなら日本の公認会計士です。 米国CPAは日本で監査業務を行えないので、日本の監査法人に就職しても扱いは補助者としての扱いです。 アメリカで働くなら米国CPAでしょう。 なお、米国CPAは資格とってもそれだけでは稼げません。 人数が多いので、その後就職できるかどうかが問題になります。 ハーバード等一流大学の大学院を出て、好成績を収め、BIG4に就職する必要がありますが、その前提であれば日本の会計士よりも稼げるでしょう。