ここから本文です

覚せい剤って原料は何ですか? 作ってる人がいるんですか?

got********さん

2009/9/1820:19:43

覚せい剤って原料は何ですか?

作ってる人がいるんですか?

閲覧数:
201,301
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lau********さん

編集あり2009/9/1918:51:00

最初のお二方がちんぷんかんぷんな回答されておりますが、

マリファナ(大麻)も、ケシから作られる
モルヒネ・アヘン・ヘロイン・コデインも、
マジックマッシュルームやペヨーテも覚醒剤ではありません。

日本で出回っている覚醒剤は“メタンフェタミン”がほとんどで、
他国では“アンフェタミン”というものもあります。
そしてこれらは「ケミカルドラッグ」です。
つまり化学物質を合成して作られています。

★アンフェタミン
まずは「アンフェタミン」が1887年ルーマニアの化学者
ラザル・エデレアーヌ によって合成に成功しました。
食欲低下や体重抑制、およびナルコレプシーや
注意欠陥多動性障害 (ADHD) などの治療に用いられています。
現在ではヨーロッパ諸国で横行し、
主に「フェニルプロパノールアミン」から合成した
硫酸アンフェタミンの形で出回っています。
またナルコレプシーやADHDの治療に用いられている国では
処方されたアンフェタミンが横流しされ、
高校や大学で最も頻繁に濫用される薬剤の1つとなっています。

★メタンフェタミン
その後、「メタンフェタミン」が日本の化学者・長井長義により
1893年にエフェドリンから合成されて生まれ、
1919年に緒方章がその結晶化に成功しました。
「ヒロポン」という商品名で大日本住友製薬より発売され
太平洋戦争以前から軍隊や民間で
一種の強壮剤のような形で利用されていました。
現在では研究・医療機関への販売や、
ごく限定的な医療用途での使用に限られている。
こちらはナルコレプシーのみに使われているようです。

※メタンフェタミンの原料である“エフェドリン”は
漢方医学で生薬として用いられる裸子植物の
マオウ (麻黄)に含まれる有機化合物です。

メタンフェタミンの合成は、知識さえあれば一般家庭でも可能で、
エフェドリンを含む風邪薬を販売している国では
そこからメタンフェタミンを合成する密造所が後を絶たないそうです。

日本ではほとんどが海外から入ってきますが、
検挙数は年々減少しています。
海からの大規模な密輸入ルートが絶たれたのも原因ですし、
使用者の意識が“ハードドラッグ”から
“ソフトドラッグ”へ移行しつつあるのも原因の一つです。

最初のお二方がちんぷんかんぷんな回答されておりますが、

マリファナ(大麻)も、ケシから作られる...

質問した人からのコメント

2009/9/23 16:05:05

詳しくありがとうございました

「覚醒剤 作り方」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hi_********さん

2009/9/1909:41:27

覚せい剤と大麻は違います。因みにマリファナは大麻を精製したものです。覚せい剤は、科学合成したもので、フェニルアミノプロパン(アンフェタミン)、フェニルメチルアミノプロパン(メタンフェタミン)を示します。
詳しくは
http://www2.wind.ne.jp/Akagi-kohgen-HP/DRamph.htm

作るには技術は簡単ですが、強烈な匂いがしますので、専門の工場とか、山の中、船の上で作ります。

ons********さん

2009/9/1822:14:44

覚醒剤の多くは植物が減量です。
有名なのがケシ、大麻、などですね。ある種のキノコ、サボテン
からも作れます。

社会主義・共産主義・軍事国家等で外貨獲得のために
作られている事が多いです。
日本国内でも、違法に作っている人がいますが、よく作って
(栽培していて)バレて逮捕されています。
ちなみに、大麻は覚醒剤成分が無いものなら、栽培が許可
されており、一部の市町村で合法で栽培されています。

また、ケシは日本で自然発生する事も珍しくありませんが、
見つけられると、大抵、安全のために燃やされています。

最近は合成麻薬という化学物質で製造する麻薬も増えており
合法であったが、のちに違法となるものも出てきています。

ちなみに、作るだけなら、人間誰もが脳内で麻薬作ってますよ。

gra********さん

2009/9/1820:51:47

末期がん患者など非常に苦しいそうです。そこでマリファナ(麻薬)を投与し、これは合法です。使用用途によるのは自明の理です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる