ここから本文です

三角絞めで落ちるのと、チョークで落ちるのは症状が違いますか??

nan********さん

2009/10/201:09:01

三角絞めで落ちるのと、チョークで落ちるのは症状が違いますか??

頚動脈を絞める技(三角絞めや肩固め)で落ちる時と、チョークスリーパーやギロチンチョークで失神するのは、症状やダメージの違いはありますか?
三角絞めや肩固めで落ちた選手は目や口を閉じて眠るように落ちていますが、チョーク系で失神の場合は目を見開いて口から泡を吹いていました。

※チョーク系でタップせずに失神
船木(ヒクソン戦)
柴田(秋山戦)

閲覧数:
2,606
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lon********さん

2009/10/215:40:18

柔道やってた時期に両方の経験がありますw

頚動脈からの失神は、私の場合は三角絞めでしたが「抜けなきゃ、抜けなきゃ」と慌ててるうちに意識が無くなり、気付いたら天井を見てましたw苦しさは特に感じずに落ちましたね。
チョークは、試合で送り襟絞めの出来損ないで直接絞められたわけではないですが、力で押し切られました。このときは、呼吸が出来ずに非常に苦しくて無理やり立ち上がった(立ち上がると「待て」がかかります。)瞬間に意識が飛びました。

チョークは気管を直接絞められますので、メチャクチャ苦しいです。死ぬかと思うくらいキツいです。絞められたくはありませんが、どっちかと言われると頚動脈の方が良いです。(何回も落ちると「落ちグセ:落ちやすくなります」がつきますので、逃げられないと判断した段階でタップする方が良いです。)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる