ここから本文です

母親(69歳)が甲状腺乳頭癌と診断され、今年二月に甲状腺の全摘し右肩付け根の5セ...

ma8********さん

2009/10/311:02:35

母親(69歳)が甲状腺乳頭癌と診断され、今年二月に甲状腺の全摘し右肩付け根の5センチの部分摘出を行い、その際、右腕の神経を3本切断しその後は、投薬の放射線治療を行っていたが、

9月に声がかなりかすれておかしいと病院に連れていくと、右肩の取り残し部分が少し大きくなてきていると、経過を9月末に見て貰うと、急激に大きくなってきていると言われ、先生が話があると、行くと、癌でも一番悪い、未分化になってしまていると、言われ
余命6か月と宣告され、かなり痛くなるようで、喋るのも困難になって行くようなので、どうして行けばいいのか、途方に暮れています。諦めてはいませんが、ただ少しでも痛がらないようにしてあげたいのですが・・・・・・

閲覧数:
440
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jug********さん

2009/10/622:41:10

かなり痛くなる前に どこか いきたい場所に 連れて行ってあげるといいと思います かなりいたくなったら 自宅でゆっくり看病してあげてください そうすればきっと 痛みも少しは よくなると思います 最後死ぬときには 絶対に息子の顔を見てしにたいはずです 産んで育ててくれたお母さんに 半年でもいいから ずっと一緒にいて おんがえししてください なんだか なきそうになってきました・・ もしかしたら 奇跡が起きて 8ヶ月 9ヶ月と すこしずつ ながいきするかもしれません がんばってください!

質問した人からのコメント

2009/10/7 23:14:33

諦めてはいませんが、少しでも、親孝行が出来るように、今まで心配をかけてきた分、少しでも、安心させてあげたいと思います、辛いけど、頑張ります、有難う御座いました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる