ここから本文です

明治維新って

s_m********さん

2009/10/413:23:20

明治維新って

佐幕・開国派と尊王・攘夷派が争って
尊王・攘夷派が実権を握ったんですよね。

何で攘夷を掲げてたのに、その後、鎖国しなかったの?

閲覧数:
321
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hub********さん

2009/10/413:41:30

攘夷が無意味と言う事を新政府の中心になった薩摩藩は薩英戦争で長州藩は四カ国連合艦隊の下関攻撃で感じたんでしょう。だから攘夷から開国にそして政権を変えるために倒幕に考えが変わったのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ths********さん

2009/10/513:09:52

長州藩は尊皇攘夷を謳ってましたが実際に攘夷をすると(下関戦争)大敗しました
これ以降桂や高杉ら長州の志士でも指導的立場の人には攘夷を今するのは無理 一刻も早く腐敗した幕府を倒して天皇中心の国家を作り西洋の力を吸収して富国強兵し国を守れる力を手に入れないと攘夷は出来ない
という認識を持ち尊皇倒幕に変わっていきました

ですから明治維新以降の開国政策は何ら可笑しくありません

こういった現実を直視せず攘夷をしようとした強硬派が二卿事件や大村益次郎暗殺等を起こしました

ali********さん

2009/10/418:09:48

もともと長井雅楽が長州藩を主導していた時は開国を主張していましたが、長井自刃後は尊王攘夷に転じました。
長州藩は四国連合艦隊に大敗したことを機に攘夷を放棄して開国路線を取ったといわれています。
(もっとも伊藤博文や井上馨は四国連合艦隊攻撃の前に英国へ留学していますが)

薩摩藩は島津重豪がオランダ語を学ぶほどで、島津斉彬も開国を主張し、藩の方針として攘夷を唱えたことはなかったと思います。(一部藩士を除く)
生麦事件も攘夷のためというより、英国人が大名行列を騎乗のまま横切ったからです。
薩英戦争直後の参与会議では、島津久光が天皇に攘夷の不可を説くべきだと主張し、
天皇の意思を少しでも尊重して横浜鎖港を主張する徳川慶喜と対立しています。

ただ質問者のご指摘のように、明治時代になって攘夷派が反発してクーデター未遂事件を起こしたことがありました。
二卿事件と言います。愛宕通旭と外山光輔の二人の公家が、長州・土佐・秋田・久留米の藩士らと結託し、首都を京都に戻して攘夷を行おうと計画しました。しかし事前に漏れ、二卿は逮捕され自刃を命じられました。

kum********さん

2009/10/415:42:07

攘夷派は本当の攘夷であった孝明天皇を毒殺し
自由になる14才の明治天皇を擁し
開国しました。

要するに権力さえ取れればよかったんです

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる