バカな質問と思わずお答えお願いします。

バカな質問と思わずお答えお願いします。 例えば自動車はガソリンでエンジンを動かし、電気製品は電力によって動きます。 ならば人間などの動物(生物)は、何をエネルギーとして動いている(生きている)のですか? もちろんそのエネルギーは食物などから得ていると思うのですが、それがどのように生命維持のエネルギーに変わるのか不思議なんです。 簡単に説明していただけませんか?(食物が動物の生命を維持させるエネルギー変換の工程というか、そういうものを平易な表現で…)

動物238閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

2

食べたもののうちデンプンなど炭水化物(糖)は分解されて最終的にグルコース(ブドウ糖)というものまで分解されます。 これが血液中を流れていき体中の細胞に取り込まれます。血液中を流れているグルコースを血糖といいます。(血糖が多すぎると肝臓にたくわえられ、少なくなる肝臓から放出されほぼ一定値を保ちます) グルコースが体のエネルギー源です。 呼吸をして酸素を吸います。酸素は肺から赤血球によって全身に運ばれ、細胞に酸素を吸収させます。 吸収された酸素はグルコースと反応してエネルギーを放出します。発生したエネルギーのうち約40%がATPという物質にたくわえらえます。残りの60%は熱になります。これが体温です。 このようにしてエネルギーを発生する仕組みを好気呼吸(酸素呼吸や有気呼吸とも言いますが古い言い方です)といい、細胞のミトコンドリアでおこなわれます。 グルコースを酸素で分解すると二酸化炭素と水になります。二酸化炭素は細胞から肺まで運ばれ呼吸で体外へ排出されます。水は汗や尿になります。 ATPに蓄えられた化学エネルギーは筋肉の収縮、細胞分裂、タンパク質の合成など生命活動に必要なエネルギー源として使われます。 激しい運動をすると疲れるのは、筋肉細胞に酸素が十分に供給されないので不完全燃焼のような状態になっているからです。グルコースを中途半端な形の乳酸という物質にしか分解できません。筋肉が乳酸がたまると疲れます。激しく呼吸をして大量の酸素を送れば疲れは取れます。乳酸が分解されるからです。 つまりヒトはグルコースという燃料を酸素でやっくり燃やして体温や運動エネルギーを得ているということになります。一気に燃やすと体温があがってタンパク質が働かなくなります。熱が出ると苦しいのはそのせいです。 病気になって熱が出るのは自分も苦しいですが、タンパク質でできた病原菌も増えられません。その間に白血球や抗体を生産しています。(間に合わなければ死にます) もしエネルギーの発生過程を詳しく知りたいならクエン酸回路をご覧下さい。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%83%B3%E9%85%B8%E5%9B%9E%E8%B7%AF

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。理科系が全くだめな私にも理解できました。全くだめなくせに、興味や疑問が多いという人間なので、また質問した時は今回のような分かりやすい解説をお願いします。頭と才能があればこういう研究をしてみたい!と思う毎日です。

お礼日時:2009/10/6 21:27

その他の回答(2件)

0

全然バカな質問じゃないと思います。 この間私も授業で勉強しました。 人間のエネルギーにはいくつかあるようですが主要なのはATP(アデノシン三リン酸)という物質によるものだそうです。 ところで人間が食べ物を食べると酸素と結びつくことで食物は分解されるのですが、このときにエネルギーが出てきます。このエネルギーでATPが作られます。 ちなみに、エネルギーというのは物質を安定に保つために必要なもので、各物質によってちょうどいいエネルギーというのがあります。 だから物質が化学変化を起こすと、要らないエネルギーを熱として外に出したり必要なエネルギーをもらったりします。 ここでATPは水が加わることで簡単にほどける物質で、代わりにそのとき要らないエネルギーを大量に放出するのだそうです。 このエネルギーが心臓を動かしたり、細胞を生かしていたり、するそうです。 ちなみに、ATPが化学変化をしてエネルギーを出したあとの物質は、また食べ物が酸素と結び付くときに出るエネルギーによってATPにもどる、というかたちで再利用されるみたいです。 このように体の中にはサイクルがあるそうです。

0

私たちヒトが普段呼吸しているのに対し、細胞の呼吸のことを内呼吸と言います。 内呼吸では酸素を取り入れて二酸化炭素を排出しています。 例えば、植物では、二酸化炭素と水で光合成をして酸素とエネルギーをつくっています。 ヒトはこれの反対で、酸素とエネルギーで行動しています。 食物を食べて、それを呼吸によって得られる酸素で分解してエネルギーを得ているのですね^^ よくわからない回答で申し訳ありません><