ここから本文です

市街化調整区域に自動車板金工場を建てることは可能ですか? 自宅は分家申請で建て...

kai********さん

2009/10/801:42:40

市街化調整区域に自動車板金工場を建てることは可能ですか? 自宅は分家申請で建てました。よろしくお願いします。 ちなみにその土地は農地です。

補足市にメールで大まかな説明で質問をしてみましたが、板金工場は許可できないとのことでした。 修理工場で許可を得ておいてその後板金業務を開始とかはじめから修理工場兼板金工場とかにはできるのでしょうか?よろしくおねがいします。

閲覧数:
13,280
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hay********さん

2009/10/922:14:29

結論から言うと、板金工場の建築では許可がおりません。
順を追って説明します。
市街化調整区域の農地に建築物を建てるには、都市計画法29条に基づく開発行為の許可が必要です。
許可は敷地が所在する知事或いは市長により出されます。
そして、許可要件として都市計画法34条各号に規定されている、いわゆる市街化調整区域内に建築物等を建てるための立地基準に該当することが求められます。
自動車整備工場はこの1号に根拠規定がありますが、板金工場はないのです
(法第34条第1号)
「 主として当該開発区域の周辺の地域において居住している者の利用に供する政令で
定める公益上必要な建築物又はこれらの者の日常生活のため必要な物品の販売、加工、
若しくは修理その他の業務を営む店舗、事業場その他これらに類する建築物の建築の
用に供する目的で行う開発行為。 」
この条文を読むと板金は「修理その他の業務」なので、認められそうです。
しかし、多くの自治体ではこの規定の「日常生活のために必要な」という文言に板金工場は該当しないと解釈するのが普通です。
要するに調整区域の居住者は自動車が故障して動かなくなったら、近くの修理工場で直さなくては仕方ないが、ぶつけただけで動くなら、直さなくてもよいし、或いは、ちょっと離れた市街化区域内の板金工場にもっていけばよかろうと考えているわけです。

ただ、ご質問のとおり、修理工場の中に板金用のブースを設置するなど修理業務が主であって、板金業務を従とするような建築計画を示せば、修理工場として認めてくれるでしょう。
いずれにしても各自治体では、この法文規定に基づく詳細な許可基準の規定を定めていますから、一度窓口へ行って相談するのが良いでしょう。
また、修理工場で開発許可を取るためには、他の条件もクリアしなければなりません。
例えば、これも自治体によって多少異なりますが、敷地の中心から半径500m以内に既存の同工場がないこと、かつ所定の建築戸数が存在すること、また、建築敷地、建物の延床等の面積制限、敷地の接道基準、排水基準等があります。

次に農地であることは農業委員会による農地転用許可が必要になります。
農業委員会では、開発行為の許可が取得できることを条件に、農地転用許可を出すことが一般的です。
開発許可が取れる見込みを得てから、市の農業委員会事務局で相談してください。

最後に、自宅が分家住宅であることは、工場の許可を得ることと無関係です。

質問した人からのコメント

2009/10/14 16:23:30

参考になりました。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

exp********さん

2009/10/818:47:45

農業委員会に聞いてみてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる