ここから本文です

健康な髪と頭皮をつくるには?

che********さん

2009/10/2316:12:22

健康な髪と頭皮をつくるには?

長年通ってる美容院で、髪が以前より細く腰がなくなり、量も減ってると言われました。40代女性です。体内からのケアと、頭皮のケアをしたいです。どんなものを食べたり飲んだりしたらいいのかと(サプリでもOK)、シャンプーその他・頭皮ケアに良いおすすめ商品があれば教えて下さい。

閲覧数:
938
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

naz********さん

編集あり2009/10/2411:46:15

私と同世代の方ですね。
まだ閉経はされていないですよね?
閉経しているのとしていないのでは、違いがありますのでお気をつけて。
いたずらに摂取しすぎても体には良くありませんよ。
大豆製品がいいらしいです。良質の植物性たんぱく質(イソフラボン)です。

私も質問者さんと同様、昔から髪は多いと思っていましたが最近はつむじがパカッと割れてしまい、イマイチ髪のコシが無くなったきがします・・・。
ザクロシャンプーを使っています。育毛用です。
私には合っています。人それぞれですので、おススメとはいきませんが参考までに。

http://www.rakuten.co.jp/beautys/1489174/1537792/

因みに、ザクローペリまでは使っていません。
女性ホルモンが入っているので即効性はあるかもしれませんが、最後の手段にとっておきます。
トリートメントについても人それぞれなので、何ともいえませんが、上質のシリコンが使われているトリートメントにしています。
アプルセルトリートメントです。参考までに。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/cute/s-at-10.html

サプリメントは、ビタミンEと、ビタミン Cを飲んでいます。
元々冷え性なので、血行を良くするのと抗酸化作用があるビタミンEを飲むと良い、と、薬剤師の方から聞きました。
ビタミンEは、Cと一緒に飲むと更に効果が上がるそうです。
比較的安く手に入るサプリなので、たちまちはこれで良いと思います。
後はバランスよく食べる事ですよね。食べ物にも勿論色んな栄養素は入っているんですから。
おかげで体は丈夫になったような気がします。
子どもがかかってしまった新型インフルエンザも、うつってないです!
髪に関しても、改善、というか、もうこれ以上悪化させないようにマメにケアしているといった気持ちでいます。

質問した人からのコメント

2009/10/24 16:37:02

お二方のBAを差し上げたいです、詳しい回答ありがとうございました。
年齢的なものとはいえ、努力してみたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mik********さん

編集あり2009/10/2317:36:06

美容師デス(○´ω`○)
まず、髪は女性ホルモンの影響を強く受けます ですのでホルモンの分泌が盛んな10代に比べてある程度コシがなくなり細くなるのは仕方ないといえます
ですが、日ごろのケアにより長い目で見れば差はでてくるでしょうね(`・ω・´)
まず、40代ということですが白髪染めなどをされていますか? されている場合は通常の白髪染めよりヘナカラーのほうが髪にはるかに負担がすくないためにあまり明るくされないようでしたらお勧めです(○´ω`○)
次に、頭皮には毛根と呼ばれる穴がありそこから髪が生えています この毛根部に皮脂、トリートメント剤によるシリコンなどが詰まり毛が細くなる場合があります シリコン剤は髪にとっては有効な成分なのですが頭皮にはあまりよくありません 顕微鏡で毛根を観察すると白く詰まった感じになってる場合があります ですのでトリートメント剤などはできるだけ頭皮につけないことが望ましいですね(・ω・`) またそれの除去に関しては美容室でヘッドスパなどを行ってる美容室にいかれるといいかと思います
次にサプリメントなどに関してですが、、、
髪の主成分は主に蛋白質なのですが、正確には硫黄分を多く含む含硫アミンの一種であるシスチンというタンパク質の一種からできています (余談ですが髪は19種類のアミノ酸から出来ており、アミノ酸が一定数結合したものをポリペプタイドもしくはポリペプチドと言い、それがさらに集まったものがタンパク質と呼ばれ、アミノ酸の結合の仕方によりさまざまな種類のたんぱく質となります)

ビタミンB2・・・・このビタミンは毛根の細胞を活性化すると言われています

ビタミンB6・・・・これもB2と同じく毛髪の発育を促すとされています

ビオチン ・・・・・脂質、糖質、たんぱく質の代謝を補助し細胞の増殖を助ける働きをしているとされます またこれが不足すると
脱毛症状が出る場合があるようです

ビタミンE・・・・・強い抗酸化作用を持ち、過酸化脂質の生成を防ぎ、毛根周辺の血行をよくし毛根を強くするとされます

亜鉛 ・・・・細胞や組織の代謝を活性化させる働きがあります

ビタミンP・・・・・毛根部に栄養分を運ぶのは血液です ビタミンPはそれらをスムーズに運ぶ手伝いをします

まだありそうですが、日々の食事は髪だけでなくいろいろなものを作る元となりますのでバランスよく取るといいでしょうね(・ω・`)
最後になりましたが髪とは角化された細胞であり根元から毛先に向かって栄養がいくことは決してなく、生えてしまった以上はそれ以上良くなることはあまりありません 健康な髪とは毛根部にある毛母細胞から出来上がります ですので、いかに細胞を活性化させ髪を作るのに必要な成分を不足させないか、、ということが重要であり、また生えた髪に関しては再生能力はありませんし、既存のトリートメント剤では保護がせいぜいで補修まではなかなか難しいためにいかにダメージを最小限に抑えるかが重要となります(`・ω・´)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる