ここから本文です

歯列矯正の医療費控除って?

g_g_reeさん

2009/10/2521:53:33

歯列矯正の医療費控除って?

今年の春頃に、矯正歯科で歯列矯正を検討することになり、
診断後、別の歯医者で矯正への準備を半年ほどしてきました。
(抜歯、虫歯治療)

今日から矯正歯科に戻り、装置をはめたのですが、
この場合、1年間に10万円以上になれば医療費控除は
受けれるのでしょうか?

矯正が、私費の場合でも適応するのでしょうか?
美容目的な場合は、適応されないのでしょうか?
矯正歯科、歯医者と場所が別々でも足した金額でいいのでしょうか?

目的は、あごがずれているかもしれない→相談をしにいくと
どこの矯正歯科でも外科手術が必要かもしれないと言われた
→レントゲンなどの検査をしてみないと分からない
→検査してみると矯正だけで良い→私費
という流れで、これも美容矯正に当てはまるのでしょうか?

詳しい方、教えてください。
お願いいたします。

閲覧数:
6,062
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

小谷田 仁さんの写真

専門家

2009/10/3118:33:04

もちろん、矯正歯科治療は医療費控除の対象となる高額医療になると思います。
金額は全ての医療費を合算したもので、10万円以上になります。
原則としては、高額医療の対象はいわゆる病気である必要があり、美容的な治療は認められませんが、悪い歯並びは歯周症や虫歯、顎関節症の原因となると考えられるからです。
ただし、医療費控除の対象になるかどうかは、税務署の判断です。 したがって、できたら担当医から、矯正治療が歯周症や、顎関節症の治療に必要である証明書を書いてもらった方が良いと思います。

質問した人からのコメント

2009/11/1 11:08:00

降参 ご丁寧にご回答ありがとうございます。

回答した専門家

小谷田 仁さんの写真

小谷田 仁

歯科医師

約30年における舌側矯正と審美矯正のプロ。確かな技術を提供

東京都渋谷区にある、矯正歯科・審美歯科・歯列矯正の専門医です。 特に舌側矯正(裏側矯正)に関しては、開業医としては日本で初めて全面的に臨床に取り入れ症例数5000件以上(1980年1月~)を超えています。確かな技術と安心の提供に努めています。【「All About プ...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yasubei3333さん

2009/10/2521:59:39

9歳の娘が現在歯列矯正中です
結論から言いますと 成人でも医療費控除になるケースが結構あります

http://www.smileget.com/koujo.html

上記に詳しく記載されていますので読んでみてください。

医療費控除は いろいろな医療機関にかかっても
その金額の全てと、その他の売薬 交通費なども含め合算して申告することができます、
交通費以外は必ず領収書を取って置くようにして下さい。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。