バイクのステムベアリングの規定トルクについて。

バイクのステムベアリングの規定トルクについて。 ステムベアリングを純正のボールベアリングから、 テーパーローラーベアリングに変更したのですが、 サービスマニュアル記載の締め付けトルクと同じ数値で 締め付けるのでいいのでしょうか? ベアリングの種類が変わっても、バイクは一緒だから 同じでいいかなと思うのですが。 よろしくお願いいたします。

ベストアンサー

1

ベアリングをボールベアリングから、テーパーローラーベアリングに変更したのなら、当然ですがアジャスターの締め付けトルクは変わるでしょう! 最後に締め付けるナットのトルクなら、同じで良いかと思います。 締め付けて調整している時のトルクを気にするより、出来上がりの”組み付け締め付け”を完了した時の、ハンドルの”起動トルク”を管理すれば良いと思います。 バイクが同じなら、ステアリングの”起動トルク”を、取り敢えずは同じにして乗ってみて、それでフィーリングで判断かと思いますね。 ”起動トルク”の値と測定方法は、サービスマニュアルを参照してください。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

起動トルクというのがあるのですね。 サービスマニュアルには載っていませんでした。 最終的には起動トルクで管理できればいいですね~。 プッシュプルゲージというのもあるんですね。 ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/4 10:03

その他の回答(2件)

0

規定トルクなら良いってもんじゃないです。 ガタつかない範囲で動きがシブすぎず・・・って加減としか言えません。 もちろん乗り手の好みも影響します。 ま、良い塩梅で(笑)

0

ステムナットは「締め加減」というか微妙さが大切だと思います。 規定トルクに拘るよりも「ガタが無く、かつギリギリ緩め」を狙う方がベターと思います。