ここから本文です

5年くらい前の中学生のときに、バレーボールをしていたら、指の先の関節を骨折しま...

mam********さん

2009/11/209:29:03

5年くらい前の中学生のときに、バレーボールをしていたら、指の先の関節を骨折しました。
病院に行くと、曲がった指を真っ直ぐにするようなギブ スをはめられたのですが
全然治らないどころか、その一つ前の関節も不自然に曲がってしまいました。
DIP関節屈曲
PIP関節過伸展
といった感じです。
日常生活に支障はありませんが
少し知識をつけると、段々腹が立ってきました。
ちゃんとレントゲンも撮っていましたし
その代金も払ったはずです。
訴訟とか面倒くさいことをするつもりはありませんしお金も別にいりません
あのヤブ医者に謝罪させるにはどうしたらいいでしょうか?

バレーボール,ヤブ医者,PIP関節過伸展,DIP関節屈曲,ギブス,怪我,治療

閲覧数:
291
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mat********さん

2009/11/421:57:53

結果だけをみて、治療の是非を判断することは出来ません。適切な治療を行っても、うまく治らない怪我もありますからね。また、結果だけをみて、恨まれたらたまったものではありません。指の怪我をしないように、バレーボールをしないという選択肢もあったはずです(バレーボールに指の怪我は付き物です)。

とはいえ、治療が正しかったかどうか?、現在の状態が妥当かどうか?ということを検証する必要があるのですが、手っ取り早いのは他の医師(出来れば手の外科専門医)を受診して診察を受けられることでしょう。

出来れば(もし有れば)、当時のレントゲンを借りて行かれた方が良いでしょうね。

質問した人からのコメント

2009/11/9 12:05:11

降参 ありがとうございました

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる