ここから本文です

ほんきでCO2を減らすのだったら原発潰して電源開発費で全家庭のオール電化とソー...

tae********さん

2009/11/313:59:05

ほんきでCO2を減らすのだったら原発潰して電源開発費で全家庭のオール電化とソーラーパネルを無料で貸し出すべきですよね?市民から金を巻き上げるのにあの手この手を使うなんて////

補足ウランの発掘精製濃縮実験発射には莫大な電力が必要です。

閲覧数:
392
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lun********さん

2009/11/511:16:42

本気で減らすなら地熱発電3割と海流発電3割に加えて風力発電陸上2割海上3割など膨大な公共投資を行う必要があります。採算性の取れる部分ですので建設国債を出せば時間はある程度かかるものの計画的に建設可能です。量産すれば一基あたりのコストも大幅に減らせるはずです。太陽光は増えても全体の1割程度で経済効率が良くないため後回しで良いと思います。海外に売るにしても太陽熱利用機器の方が有利です。ちなみにウランを発射するのは非常に危ないのでやめた方が良いと思います。

質問した人からのコメント

2009/11/7 21:51:58

地デジよりまえに省電力家電を開発するのがサキですね。宇宙ステーションでそんなに電気使ったらブレーカーが落ちます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

k_s********さん

2009/11/600:34:19

電気は安定供給が原則です。
ソーラーは太陽が出ていないと発電できないので、安定供給には程遠いですね。
所詮は補助のレベルです。

でも、発電所からの送電ロス(5%位だとか)を考えると各家庭が発電した方が良いというのは同感です。
なので、ソーラーパネルを家庭用燃料電池に置き換えるのであれば、より現実的になるかと。
ただ、ガスの輸送にかかる電力がよく分かりませんが。

m36********さん

編集あり2009/11/521:36:12

冷静に考えましょう。
供給安定性やコストの問題を無視して一戸建て全戸数に太陽光発電を設置するとして試算するなら、
2,650万戸(一戸建て全戸数)×3kW(一戸あたりの太陽光発電パネル)×24時間×365日×12%(平均設備稼働率)
=836億kwh
日本の発電電力量が10,303億kwh(平成19年度)なので、
836億kWh÷10,303億kWh×100=8.1%
となり、とても日本全部を賄えるだけの電力量は作れません。
さらに太陽光は安定的な電源ではないため、莫大な蓄電池のコストが必要になります。
仮に技術革新により設備稼働率が上昇しても、近いうちに10倍になることはないでしょう。算数で解ける問題です。

com********さん

編集あり2009/11/400:36:34

本気でCO2排出量、電力需要、国の投資等を考えて見て下さい。すべてをここでは言いませんが、

1.太陽光発電も原子力発電も発電過程ではCO2は排出しません。しかし、全ライフサイクルで考えるべきでしょう。ライフサイクル(原子力発電所の建設、運転、解体、ウランの発掘、精製、濃縮、燃料加工、使用済み燃料の再処理、廃棄物の処理・処分、これらに係る輸送等、太陽光パネルの製造、設置、廃棄処分等) を通じて、1kWh当たりに排出するCO2量は、原発22gに対して太陽光発電53gで、太陽光発電の方が2倍以上のCO2 を排出し、貴方の提案では全くCO2を減らすことにならないのです。これは、主にエネルギー発生密度あるいは寿命中の発電電力量が格段に異なることによるものです。
実験発射とは何でしょう?核兵器開発は議論していません。
因みに、石炭火力は975g、石油火力で742gです。

2.原子力発電所は基本的に各電力会社が自前で建設しているのです。そして、運転し、将来の原発解体費や放射性廃棄 物の処理・処分費を積立しています。その積立費用は世代間衡平の観点から現在の電気代に含まれています。「市民から 金を巻き上げて」と言いますが、1kWh当たりの発電単価は、原子力:5.3円、石炭火力:5.7円、石油火力:10.7円、太陽 光発電:60~70円(平成16年度のデータで、現在は、太陽光発電は46円、原子力、石炭火力は若干上昇、石油火力は 20円程度)で、一般市民は原子力のために、比較的電気代が低く抑えられているのです。

3.原子力発電による発電電力量は、全体の約30%を占め、基幹電源として家庭用のみならず、産業用等に電力供給源とし て役立っているのです。この基幹電源を止めて、CO2排出量を減らしつつ産業用の電源を如何に確保するのですか?
太陽光発電は、全体の0.1%程度で、これを10倍、20倍にしても、どの程度のものか分かるでしょう。オール電化とソーラー パネルを無料で全家庭に貸し出せとは、総費用を計算して見たのですか? 電源開発費は、火力、原子力発電の売電価 格の僅かを回しているだけですよ。

太陽光発電に反対するものではありませんが、現実を直視し、真面目に正確に分析して、日本の進むべき道を考えるべきだ と思います。

qui********さん

2009/11/314:55:24

オール電化は非効率です。

お湯を沸かしたりするのはやっぱガスの方が良いです。

使う電気を発電する際の温暖化ガスの排出量の方がガスで沸かした時の排出量より多いです。

すべての電気をソーラー発電でまかなえれば話は別ですが、おそらく現実的ではありません。

電気のコストが5~10倍になってしまいます。

残念ながらあらゆる発電施設の中で温暖化防止にもっとも貢献しているのは原発です。

すべての原発をなくしてもそこから全家庭ソーラー発電の費用が捻出できるとは思えません。

北日本の冬場をどう乗り切るのか、っていう現実的な問題もあります。

aya********さん

2009/11/314:44:29

CO²削減目的であれば原発も有りかと思いますけど、2週間くらい前になりますがNHKで放送していました、現在世界規模で原発の必要性が叫ばれているが廃棄処分される核のゴミ、原発だって永久の物ではないのだし使い終われば処分と言う事になるのだけど処分廃棄する所に苦慮しているとか、最初に創ったイギリスも処分に困ってつい最近まで原発造るの中止していたとか、でも世界的な流れの中で再び造りだしたとか、私は其の番組見て何故造る事ばかり考えて安全な処分まで考えないのか疑問持ちましたけど。よくテレビでNIMOでしたっけ核処理の事していますよね、地震王国で果たして安全なのか疑問覚えます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる