ここから本文です

マウスピース矯正について

spitzfan8823さん

2009/11/817:10:20

マウスピース矯正について

歯の矯正をするつもりなのですが,どうしても抜き歯をすることに抵抗があります。

しかし歯医者では,非抜き歯だとEラインがきれいにならないと言われ,いまとても悩んでいます。


インターネットで色々と調べてみたところ,「マウスピース矯正」というものがあることを知りました。

奥歯を後ろに下げてスペースを作るので,Eラインもできるとのことでした。

しかも針金の矯正に比べて期間も短いらしいので,良いことずくめ……のような気がしたのですが,実際のところはどうなのでしょうか。

どこかに落とし穴があるような気がしてなりません。


マウスピース矯正をされた方,または検討している方,情報をください。

よろしくお願いします。

閲覧数:
9,812
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

小谷田 仁さんの写真

専門家

編集あり2009/11/1123:18:04

マウスピース矯正で確実に治せるケースは、軽い症状に限られています。
マウスピース矯正で治療をする場合は、通常1~2mm程の隙間や2~3ミリ程度の叢生(乱杭歯)などのケースが対象になります。
したがって、あなたの場合はマウスピース矯正で治すのは難しいと思われます。
また、マウスピースを1日18~20時間使用する必要があります。
マウスピース矯正の治療期間は、患者さんが一日も休まず、マウスピースを1日18~20
時間使用してくれれば、1~3年程で治るかもしれません。
悪い歯並びを確実に治すためには、やはり固定式の装置を使用または併用する必要があるでしょう。
前歯だけの部分矯正で治すことができれば、歯を動かす期間は1年以内に完了します。
ただし、歯を小さく(0.5~1.0mm)する必要がありますが、外から見えない舌側(裏側)矯正で矯正出来ます。
また、短期間に完了するためには、まず部分矯正で大きな不正を治し、その後とマウスピース矯正を用いるの方法が有効です。

裏側矯正vs表矯正vsマウス の比較
http://www.aoyama.or.jp/lingul_vs.html
マウスピース矯正
http://www.aoyama.or.jp/mouth.htm

質問した人からのコメント

2009/11/14 10:55:48

ありがとうございました。
ワイヤー矯正をすることにしました。

回答した専門家

小谷田 仁さんの写真

小谷田 仁

歯科医師

約30年における舌側矯正と審美矯正のプロ。確かな技術を提供

東京都渋谷区にある、矯正歯科・審美歯科・歯列矯正の専門医です。 特に舌側矯正(裏側矯正)に関しては、開業医としては日本で初めて全面的に臨床に取り入れ症例数5000件以上(1980年1月~)を超えています。確かな技術と安心の提供に努めています。【「All About プ...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2009/11/818:32:45

マウスピース矯正が短期間で直るという情報はおかしいと思いませんか?普通に考えてワイヤーと違い歯を動かす力が弱いマウスピースで早く治せないと思います。また、マウスピース矯正はかみあわせまで含んだ矯正ではなく、見た目だけの矯正とも言われます。要は、審美歯科に近い矯正です。ですので、あまりいい治療方法ではないのでマウスピース矯正に批判的な矯正医が多いのも事実です。

sizensikaさん

2009/11/817:40:18

矯正で見た目は綺麗になっても機能的な問題を起こす場合が多々あります。慎重になさった方が良いと思います。
参考:GVBDO 成人矯正のやり直し

参考:
私達の歯の噛む力は50キロ近く有り動きながら磨り減りながら時間を掛け体全体
でバランスを取りながら生えてきます。噛み合わせの不調和があると神様が造った
完璧な歯でさえ虫歯に成りますし、治療した歯も問題を起こしますし、歯にも骨に
も顎にも体にも様々な問題を起こしますし、虫歯でなくても夜も寝られない程の痛
みが出ることも有ります。そんな痛みでも噛み合わせの調整だけで良くなる場合が
しばしばあります。また人間は1日に15分位しか噛み締めていないことが生理学
で判っていますがストレス、忙しさ、心配、不安等で食い縛っても問題を起こします。

また歯科医療等に伴う噛み合わせの不調和が原因で頭痛、肩こり、腰痛、不整脈、
無呼吸、アドレナリンの増加、体の歪み、その他様々な事が起こる事があります。
私達の歯は時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。
歯科医療は自然の時間的変化に比べ大きな変化を与えますので体が付いて行けず、
バランスを崩し上記の様な事が起こる事がありますので、治療は噛み合わせを
変えない様に、最小限に少しずつ体を馴染ませながら行わなければ成りません。
また虫歯になったら歯医者に行き詰めて貰うのが当たり前と多くの方は思って
いると思いますが、某国で学校に歯科室を作り子供達の歯をせっせと詰めたら
返って虫歯が増えてしまったと言う報告もありますし、歯医者に行けば行くほど
歯が駄目になると言う統計も出ています。

歯を削って痛いと言う事は
「それ以上削ると駄目に成っちゃうよ」と言う歯の命の叫び声です。
麻酔で歯を黙らせればいくらでも削れます。歯を殺す事など簡単な事です。
神経を取れば神経の管に膿を持つ様に成るかも知れません。
神経を取れば枯れ木と同じで歯がもろく折れやすくなります。
被せる為に大きく削れば自分の歯はどんどん無くなります。
被せれば自然の歯と固さが違う為、今度は骨が減り歯周病に成ります。
入れたものに噛み合わせの不調和があれば相対する歯が駄目になったり
噛み合わせが不安定になり歯も体も時間を掛けて駄目になります。

歯科治療は歯の、体の気持ちに耳を傾けながら
掛け替えのない歯を大切にし、体のバランスを崩さない様に
慎重に行う事が必要です。

歯科医療所詮偽物、最小限一度に治療しない事が大切。
歯の堅さ、形全てに意味があります。
車に純正部品が良いように歯も自然が一番です。

参考キーワード:顎関節症、顎変位症

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。