ここから本文です

ユーフォニアムの楽器の楽譜の読み方を教えてください。

jur********さん

2009/11/1119:33:53

ユーフォニアムの楽器の楽譜の読み方を教えてください。

わたしは、1週間ぐらい前からユーフォーを始めたんですけど、すごくむずかしくて・・・

楽譜もぜんぜんよめません。
ユーフォーの楽譜はドレミで
よむんですか??それとも、BとかFでよむんですか?おしえてください。

まず、BとかFって何ですか?

初心者なんでぜんぜんわかりません。

できれば、楽譜の読み方のコツを教えて下さい。 お願いします。

閲覧数:
4,254
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

msh********さん

2009/11/1120:10:29

ドレミファソラシは、音名・階名のイタリア語でdo re mi fa so la siというのを日本語で聴き取ってカタカナ表記したもの。

日本語だと、ハニホヘトイロハ。
英語だと、CDEFGAB シーディーイーエフジービー。
ドイツ語だとCDEFGAH ツェーデーエーエフゲーアーハーね。
ウィキペディア 階名
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%B3%E5%90%8D%E3%83%BB%E9%9A%8E%E...

ユーフォニアムの運指
http://www.yamaha.co.jp/edu/instruments/euphonium/fingering/
B♭が0ってことは……ベー管なのに、記譜はinCの実音表記なんですね。ややこやしぃなぁ。
(トランペットはinB♭の楽譜だから、ドが0なのに。混乱するからユーフォの運指だけ覚えた方がよいねぇ。)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nai********さん

編集あり2009/11/1414:08:32

随分昔にユ-ホを吹いていました。
私の頃はピストンは3つしかなく、ベー管ばかりでした。
今のユーホは切り替えがついているのですね。すごい。
ところで、Fはともかく、Bには2つの読みが有ります。
英米式ならそのまま「ビー」と読み、「シ」の音になりますが、ドイツ式だと「ベー」と読み、「シ♭」を表します。
恐らく、質問のBはドイツ式(つまりシの♭)でしょうね。(シの♭を、英米では「B♭」と表記します。)
ちなみに、ドイツ式で「シ」は「H」で表し、「ハー」と読みます。
回答者の中に、「B」を「シ」と読むと書かれた方がいますが、この場合は「シの♭」です。

kinnkannteiさん

2009/11/1201:04:07

私は頭の中で「ドレミ」で読んでいます。

大きく二つの方法があります。musicpresenterさん ご紹介の方法でももちろんOKです(B♭読み、としましょうか)。

ヘ音記号の第2間(下から2番目の線と3番目の線の間)のCの音を「ド」と読んでもOKです(実音読み、としましょうか)。

どちらでもあなたの読みやすい方でいいですよ。

ドレミファソラシドの音階は、

B♭読みだと
0-4(13)-12-1-0-12-2-0

実音読みだと
4(13)-12-2-0-12-2-12-1

です。

B♭読みを身につければ、(アルト)ホルン、トランペットを吹くことになっても同じ読み方・指遣いで吹けるのがメリットです。調号(ヘ音記号すぐ左の♭や♯)は変換が必要ですが、ほんのちょっとですぐ慣れます。ト音記号が読めれば、(バス)クラリネット、テナーサキソフォンの楽譜もそのまま使えます。

一方、実音読みを身につければ、ピアノと同じ読み方です。ト音記号が読めれば、フルートやオーボエ、ピアノの友達とすぐにデュエットができるようになります。友達にピアノを弾いてもらってあなたが歌本のメロディを吹く、というのもすぐできます。調号は楽譜に書いてあるそのままです。

どちらの読み方を身につけてもヘ音記号で書かれた楽譜はすぐに読め、吹けるようになります。トロンボーン、ファゴット、テューバ、コントラバスの楽譜は違和感なく読めます。ただし、ユーフォニアムで出せる音域でないと吹けませんが(あたりまえか!)。




B♭とかFなどは音一つ一つにつけられた本名です。本名のうち、名字の部分だと思ってもらえばいいでしょう。
上に書いた「ヘ音記号の第2間」はCの家です。♯や♭がなければ、その位置には必ずCの音がいます。
その一つ上、ヘ音記号第3線はDの家です。そこにはDの音がいます。

じゃあ名字でなく名前の部分は?といいますと、いくつかの表し方があります。
そのうち一つは音の場合は数字で表します。
例えばピアノで真ん中の鍵穴に一番近いド=C音は「C4」と表します。Cが名字で4が名前です。ピアノの全音域、またそれ以上以下に広がってもC4はその音1つしかありません。

ここではわかりやすさを優先して本名と書きましたが、音楽用語では「音名」です。詳しく知りたいようでしたら、「音名」で検索してくださいね。


楽譜の読み方については知恵袋内を検索してから、必要なら別質問を立てた方がいいと思いますよ。

編集あり2009/11/1501:07:11

ユーフォやトロンボーンは
B♭管(鍵盤で言うシ♭の音からドレミファソラシド)なのに楽譜は
普通の鍵盤と同じくinC(普通にドレミファソラシド)で書いてあります。

なので
普段『シ』と読んでいる所を
ユーフォでは『ド』と読みます。それで慣れればどうってことはないでしょう。

気をつけるのがシャープやフラットの位置で
基本をB♭durのフラット2つとしてそこから
・どこにフラットが増えているか
・どこにフラットがなくなっているか

増えているところはフラットで吹きます
なくなっているところはシャープで吹きます。
無論シャープがついていたらシャープで吹きます。

BとかFっていうのは
ユーフォでいうと
『シ』と『ソ』になります。





naize99さん>>そうでしたね、、
確かにこの場合はB♭を意味し「シ♭」ですね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる