ここから本文です

建物の売買契約者本人以外の人が登記の名義になることができるのですか? 例えば...

shi********さん

2009/11/1309:44:39

建物の売買契約者本人以外の人が登記の名義になることができるのですか?
例えば1.兄弟とか身内の場合。2.内縁者の場合。を考えているのですが。何か支障がありますか?

閲覧数:
365
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kap********さん

2009/11/1314:52:04

登記手続きをするためには、通常、売買契約書や、売買代金の領収書の添付が必要です。つまり、本人が契約して、本人が代金を支払ったのに、兄弟や内縁者の名義にすることはできません。

本人以外の名義で登記するには、真の所有者が本人以外であることを証明する書類が必要です。

質問した人からのコメント

2009/11/13 14:55:18

ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mik********さん

2009/11/1311:14:31

自己資金(現金)での購入でしたら誰の名義にしても自由ですが、売買契約書により登記が伴っていなくても一旦は相談者様のものになっているので、それに伴って金員の授受がなければ、贈与となる可能性がありますよ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる