ここから本文です

ウールはなぜ暖かいですか。

emma66668888さん

2009/11/1912:58:47

ウールはなぜ暖かいですか。

薄手のインナーはウールが入っていると「暖かい」と宣伝されています。同じゲージの糸で紡いた生地はウールが木綿、シルク、化学繊維より暖かいのですか。若しそうでしたらなぜですか。

閲覧数:
2,402
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tanuhiro063さん

2009/11/1913:31:59

ウールは複雑に縮れている事で繊維の中に多量の空気を含み、
その空気の層によって大きな断熱性を持つ為に暖かいのです。
またウールはタンパク質の複雑な多層構造となっていて、吸湿性
が非常に良く、水分が吸収される時に発熱する為により暖かさを
感じるとも言われています。

質問した人からのコメント

2009/11/22 23:09:58

感謝 お二方とも回答どうも有難うございました。寒くなったこの時期にウールの有難さは一番良く感じますね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tarakoyasanさん

2009/11/2018:25:04

emmaさん こんにちは、

いつも教えていただいてばかりなので、何かお役にたちたいと思い、
専門外ではありますが、ウールについて研究してまいりましたので、
その成果を発表させていただきたいと思います。

ウールの繊維をよく見ると、1本1本ちぢれ(縮れ)ています。
ウールが暖かい秘密はこの縮れにあったのです。
この縮れには たくさんの空気が含まれています。
その空気が外部の冷たい空気を遮断し、暖かさが保たれるようです。
ウールに含まれる空気の量は60%にも達するそうです。

また、もう一つの理由として、熱伝導率というものがあります。
熱伝導率とは熱を伝える効率で、
熱伝導率が高い= 外の気温に反応しやすい
=外が寒いと寒く、外が暑いと暑くなる。
ん? これでは服の意味がありませんね。

つまり熱伝導率は低いほうがよいのです。
ウールは絹・木綿・化学繊維などに比べて
熱伝導率が低く、外の気温に影響されにくいそうです。
遮断性の高い部屋の中にいるようなものですね。

以上2つの理由により ウールは あたたか~い♪ のだそうです。

以上 ご参考になれば幸いです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。