ここから本文です

現職の退職理由について・・・・

gxnnp341さん

2009/11/2415:25:59

現職の退職理由について・・・・

転職を考えておりますが
現職の会社は規模は小さい(社員7名アルバイト15名)ですが
入社して3年が過ぎました。
入社当初は社員も40名ほどおりましたが、現在では上記の通りです。

オーナーである社長は、残念ながら経営には決しておせじでも向いているタイプではないのですが
現在運営しているオリジナルの業態である飲食店にはこと必要以上にこだわりと労力を割いております。
実際には決定を下してお金を調達(親から)しているだけなのですが、これが私(全ての社員も同様)にとっては
とても問題となっております。

いささか理不尽さにはもうついていけません。
会社の方針や今後の展開に関しても全く賛同できかねます。

ただ、こういった傲慢さが社員のやる気を失せさせ、退職者も後が立ちません。
みな、少なからずともこの社長に嫌気をさして退職しております。

私としても同様の理由からと
現状の会社ではよりよくなることに希望がないと考えております。

もっと自分の能力を切り開きたいという理由からも転職を希望しております。

このような現状で転職活動を行う上で、現職を退職したい理由は何か?ときかれると思うのですが
なんと答えるのがベターなのでしょうか?

宜しくお願い致します。

閲覧数:
746
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2009/11/2415:44:19

転職すると言う事は何か不満があるから
転職するわけで、転職先の企業としてもそれは承知しています。
問題はその不満を在職しながら改善する方法がなかったのか、
自分なりに対応したか、改善できるよう努力したか・・・が
ポイントとなります。
ご質問者さんの場合、相手が一族経営で私財も会社の財務も
一色短にし、企業を私物化し、全てにおいて曖昧にしている
ところの問題点、また、一族経営から口出しが出来ず、改善する
余地もなかった事、このままでは自分のためにならず、また
会社の為にもならないので、転職をせざるを得ない事などを
中心に、そのような会社では自身の能力も伸ばせない事などを
告げていくと良いでしょう。ただ、企業の不平不満を言うだけでは
マイナスなので、それ以外にも転職する事で、メリットになるような
事も考えておかなければなりません。

例えば自分の場合、とある老舗だが中小企業で海外営業を
していましたが、年の大半を海外で過ごし、駐在所はないので、
常に日本と海外を行ったり来たり、時差の問題で体調を崩し、
尚且つ、出張は基本的に土日に移動し、平日に商談。
その為、年に休める日は数日しかなく、残業も海外なので、
曖昧、いい加減で、賞与も転職時には半年後には支給・・・
の約束が何時の間にか最初の2年間は支給無し・・・となったり、
そのくせ、一族経営で一族は会社の私財で海外旅行や
買い物三昧・・・・そんな事が大きな不満となり、面接で
毎回上記の事を退職理由として告げました。
殆どの企業で同情され、内定も何社か得られましたし、
その中で一番大きかったT○Kって会社で働く事となり、
数年そこで過ごしましたよ。
勿論、上記の不平不満以外に自己の能力を伸ばす場を
目指して・・・などのプラス思考の考えも述べましたが。

質問した人からのコメント

2009/11/24 16:42:09

降参 とても参考になりました。ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hitsu82さん

2009/11/2415:41:45

あまり社長や方針批判は良くないと思います。
サラリーマンである以上どこでも理不尽な事例はあります。それを強調するとただ会社が嫌だから逃げたいのでは?と思われます。
あくまで自分の将来像を考えた場合に現在の会社ではそれが実現不可能であるとまとめたほうがよいでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。