ここから本文です

いつになったら妻との死別の苦しみは、ましになりますか?

as0********さん

2009/11/3018:24:30

いつになったら妻との死別の苦しみは、ましになりますか?

あまり苦しいので、何度も質問しています。
辛いです。妻が亡くなり、日に日に悲しみが大きくなっています。
二ヶ月前に妻が難病で亡くなりました。
時間がたてば少しでも気持ちが楽になるという回答を頂いていますが、
かえって日にちが経つほど、悲しさや辛さが強くなっているような気がします。
後悔や自責の念にかられ、本当に辛く悲しいです。
一番安らげる場所だった自宅に帰っても、いつも電動ベッドに寝ているはずの妻の姿が
ないのを実感して、毎日号泣しています。
他に身内はなく、二人だけの生活だったので、恐ろしいほどの孤独感が襲ってきます。
日数がたつほど、この現実が自分を苦しめます。

49日では楽にならない、二ヶ月では忘れられない、と回答を頂きました。
では、どのくらい経てば、少しでも楽になるのですか?
忘れるつもりもないですし、妻の死に対する悲しみも受け入れたいと思います。
でも、あまりに苦しく心身が耐えられそうにありません。
少しでも耐えられるように、どうすれば良いですか?

閲覧数:
11,096
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mta********さん

2009/11/3018:42:55

貴方が苦しんでいると、あの世の奥さんは成仏できません
忘れる事など出来ません・・・自然にまかせれば
何か、趣味などないのですか?
無ければ、作って下さい
天国からも貴方の泣き顔じゃなく、笑顔をみて安心したいのです

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ai6********さん

2009/12/306:12:46

すごく愛してたんですね…何年経っても苦しいものだと思います、私は夫が亡くなって2年ですが、いろいろ複雑な気持ちと闘い、もがき苦しんでいます…自分に負けないでって言い聞かせていますよ。あなたもいろんな事に負けないで。

tsu********さん

2009/12/210:50:58

こんにちは。
以前、質問者様の「髪の毛」で回答させて頂いた者です。

昨日、たまたまだったのですが、別の方の質問で聞きなれない言葉があり、答える上で調べましたらこんな言葉があると知りました。

グリーフワーク
http://www.sogi.co.jp/sub/zuiso/sk45.htm

リンク、貼り付けましたのでよかったらどうぞご覧くださいマシ。
知らず知らず、私も同じ行動を起こしていました・・・。こうした言葉や行動があるとは思いも知らずでした。「髪の毛」のことも同じような行動のひとつと思っています。

私自身、今となってはやっとメールやネットでの「会話」こそ可能になりましたが、質問者様と同じ心の様相は消え去っておりません。一緒に過ごした時間こそ質問者様と比べ物になりませんが、私も二人で過ごしてきましたから、毎晩空っぽの二人のベッドに身を滑らせるのはとても切ない時間を寝る時間として受け入れざるを得ません。ふと寝返りを打てば寝ている人が真横にいない現実は、空気の無い世界にいるのと同じ苦しみです。
私の場合は、他者と共有できない、という悲しみから塞ぎこんでいた、いや、今も塞ぎこんでいるものですからあまり心の叫びを吐露する機会も無く、また環境がそれを受け付けない状態でしたので現在に至ります。
質問者様に至っては、おそらく人恋しさもおありでしょうから、遺族の集いなどに参加されてもいいのではないかと思います。これに関しては経験をしていないのでなんとも言えませんが、こうした集いでお互いの傷を共有し、力付けられていくのだと想像しております。

また受け入れる、耐えることに関しては、少しお力になれるかもしれません。。
お釈迦様の言葉をお求めクダサイ。。
これは勧誘でもなく、宗教でもない、お釈迦様本来の言葉を知ることで、まったく違う世界が広がるように感じます。ナニモノにも頼らない、という姿勢を説くお釈迦様の言葉は、必ずしも薬にはならないかもしれませんが、私に関して言えば効果はあったように感じております。
他者と共有できない理由は何か?悲しみや苦しみはドコから?・・・そんなことを求めた結果、辿り着いた先がお釈迦様となりました。坊主になろうと思っていたのですが、あまりにも今の日本の仏教との違い(他にも事情はありますが)から、坊主への道はおそらく今後も持たないのだろうと考えています。
今の世の仏教とは違い、哲学の範疇ですから、手にするまでは「宗教か・・・」と疑いの目を掛けかねませんが、開いて読めば宗教ではない、お釈迦様の言葉が染み入るようになると思われます。
まだ日が浅いのでなんとも言えませんが、お釈迦様の教えには強烈な言葉がありますから・・・毒になるかもしれません。お釈迦様の言葉は、苦しみを体現した方にとって、素のまま心に入りますから、準備が出来ていないままだと苦しむ可能性もあります。私も苦しんでいますから。

悲しみは時間では解決しません。
人は時間という物差しで傷が癒えたとか何だとか理由をつけますが、時間ではなく心が強くなるか、違うことに気が向かうからだと思われます。私も時間が止まったままですし、何も解決しておりませんし、悲しみに至ってはそのままです。
ある面ではお釈迦様の言葉に救われているのだと思い、教えに沿って行動し、実践して少しずつ進んでいるようです。

まとめ。
他の方と傷を分かち合うのなら、遺族の集い。
力強く生きていくのなら、お釈迦様の教え。
その両者を選ぶとより良いように思います。

お心とお体をご自愛くださいマセ。
では。

llx********さん

2009/12/120:12:41

奥様のご冥福をお祈りします。

文章を拝見して、当時の自分と重なりコメントしてしまいました。
私も同じ経験をしたものとして、お気持ちがよくわかります。
日が経つほど苦しく淋しくなっていく・・・1年間は毎日涙が出ました
死別した人の苦しみや気持ちって・・・同じ経験をした者でないと、なかなか分かりえない部分がありますよね。
私は同じ死別した方たちとネットと通じて交流を深め、励ましあい少しづつ立ち直っていきました。


あなたのお気持ちが時間と共に少しでもやわらいでいくよう
願っています。

rut********さん

編集あり2009/11/3021:43:53

忘れようとしなくていいんですよ。
あなたが心から愛した女性じゃないですか。
先日、円楽さんの葬儀で愛弟子だった楽太郎さんが
こんな話をしていました。

人には抗えない寿命があるが、「想い出寿命」というものもある。
故人を知る人の想い出の中で生きるのが 「想い出寿命」なんだ
そうです。だから出来るだけ思いだして懐かしがってあげてください・・と。

今は極度の喪失感でいっぱいなのはよく分かります。
泣きたいときは我慢しないで泣いたらいいんです。
きっとその内、泣いてる時間も徐々に短くなるでしょう。
それよりそんなあなたを見て、奥様はきっとうしろ髪引かれるような
辛い思いをしているかもしれませんね。

辛くても悲しくても自分の気持ちに踏ん切りをつけなければ
ならない時がきますよ。
亡くなった人には、-涙よりも感謝-だと思うんです。
これほどまでにあなたに愛された奥様、そして奥様に愛されたあなた。
感謝以外の言葉がありますか?

姿を見ることは出来なくても、奥様の想いはいつもあなたと共に
あります。いつまでもメソメソしていては奥様に笑われちゃいますよ。

大丈夫!! あなたならきっと乗り越えられる。
あなたの泣き顔より、笑った顔がすきだったはずです・・・あなたの奥様。
どうかゆっくりゆっくり・・笑顔に戻っていってくださいね。

優しい風を感じたら
温かい陽射しを感じたら
心地良い音楽が聞こえたら
きっとそれは・・・奥様ですよ。
そんな風に思って過ごしましょう。
お元気でお過ごしくださいね。

sou********さん

2009/11/3019:19:47

残念だけどなあ、悲しみなんて多分なくならないよ。たぶん、ずっと悲しいんじゃないかな。いつになったら楽になるかって、多分今のままじゃずっと悲しいだろな。

奥さんをなくしたつらさは、俺にはわからん。けれど、はっきりいえることは、ここで、いつになったら楽になるかを聞き続けても、絶対あんたは楽にはなれないってことだ。

毎日号泣し、奥さんがなくなったことを嘆き続け、意味もなく後悔して自責を続けるなら好きなようにすりゃいいけれど、そのままじゃ、やっぱり何も変わらんのとちゃうか。ここで、何人もの人に回答を寄せてもらったところで、あんたがそのことに気が付かなければ、たぶん、ずっと悲しいままだろう。

もう一度言う。奥さんをなくしたつらさは、オレにはわからん。けれど、あんたの気持ちを思えば、いたたまれないということはわかってくれ。嫁が死ぬなんてことは、今の俺の生活では考えられない、だから、いたたまれない。これは本当だ。

だからこそ、いわせてもらう。変わるのは回りじゃなくて、あんただよ、きっと。悲しみは癒してもらうものではなくて、自分で乗り越えるものだと思うよ。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる