ここから本文です

不幸な知らせのメールは何て返信すべきでしょうか… 先日友人の親戚が亡くなりま...

wanbu35さん

2009/12/522:59:56

不幸な知らせのメールは何て返信すべきでしょうか…

先日友人の親戚が亡くなりました。
その日私と会う約束をしていたので「今日は通夜だから会えない!ごめんね」と断りのメールがきました。

その日の晩に再び「今日は本当にごめんね~」と友人からメールがきました。

返信に凄く悩みました。
「お悔やみ申し上げます」だとあまりに形式通り過ぎて、逆に上辺だけの挨拶に感じてしまいます。
目上の方に対してならばアリかなぁとも思うんですが。


普段から絵文字を使って砕けた文章のメールを送り合うような仲です。
こういう時はどういう文章を返信をすべきでしょうか。
ちなみに私は29歳です。

補足回答ありがとうございます。

・友人と会う約束→前職の人との集まり(友人は元同僚)
・友人はその集まりの幹事に、不幸があって欠席する旨を電話で報告
・私はそれを知らずに友人にメール
・私を集まりに誘ったのは友人だった為、私には詳細をと思ったらしくメールがくる


質問は端折り過ぎました。こういう経緯です。

友人の行動を非常識だと感じない私も非常識なんでしょうね。。

閲覧数:
297,306
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jollyusakoさん

編集あり2009/12/623:48:45

「この度はご愁傷様でした。大変な時にわざわざご連絡有難う。お疲れ様が出ませんように。」位で返信しては如何でしょう?現在のように日常生活にメールが普通にある状態は、以前は考えられなかったことだと思いますが、今やお友達同士のこのようなメールのやりとりが非常識とは思えませんが…。お電話はタイミングが難しいですね。かえってメールの方が相手のご都合に合わせて開いて頂けるので良いという考え方もあると思います。

質問した人からのコメント

2009/12/12 03:09:53

迷ったんですが、何度も回答を書き直して下さった(^^)jollyusako様をBAに!

不特定多数の人と接する場合はotaruucms様の言われるように『相応の作法・マナー』で対応すべきと思うんですが、友人と一対一のやり取りならばmmpockets様の返事の方がいいように思いました。
堅苦しくすると逆に気を使う友人の性格を私は知っているので。

皆様ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mmpocketsさん

編集あり2009/12/815:36:37

質問を読む限りでは、お友だちからのメールは「不幸の知らせ」ではなくて、あなたとの約束のキャンセルの旨とキャンセル理由、またそのことのお詫びだと感じました。親戚ということなので、葬儀のことはあなたには関係のないことと受け止めたらよいと思います。とくに言及することはないかと。

夫、親、きょうだい、子などのお葬式ならなんらかの言葉が必要と思いますが、この場合、「連絡ありがとう。また時間の出来たときに連絡してね」くらいの返信でよかったのでは?と私は思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

otaruucmsさん

編集あり2009/12/610:18:49

この種の相談が急激に増加していますが、基本的には何も
返信しない、もし返信するなら、『お悔やみ申し上げます』程度の
返信で十分です。

葬儀の連絡を、個人宛に連絡することは、基本的に香典持参
のうえ、葬儀に参列するような人に対し連絡するものですから、
誰の通夜なのか確認する必要があります。

それ以前に、通夜だから逢えないという連絡をする友人が、
常識はずれなのです。こういう場合は、親族に不幸ができましたので、
本日はご遠慮させていただきます。のような文章が望ましいのです。

あなたは、うわべだけの挨拶を心配していますが、お悔やみの
挨拶は、実は形式的でかつうわべだけのものになってしまいます。
まして、メールの文章だけでは、相手にはその真意や弔意は
伝わりませんから、むしろメールでの返信よりも、電話でなくなられた
方と友人の関係を、それとなく聞くくらいのほうが無難です。
または、何も返信しないのも得策です。返事をしても、あなたの
友人のような常識はずれの人に送信しても、理解されないのが予想
できます。


《補足を見て》

非常に重要な情報が欠落していましたので、再度回答します。

結論は、やはり何も返信しないでしょう。

メールの利点は、即時性の一言につきます。

友人は、あなたの事情もわからないし、まず自分の状況(本日出席できない)
をあなたに伝えることを優先したのですから、その内容が伝わったことで、
友人の通信の目的は完了しています。

かつては、もしこのような席で参加できない場合には、
『親戚に不幸ができましたので、**さんは欠席になります。』程度で終わって
いたお話です。それも、直接本人に伝わることは稀で、間接的に誰かから聞く程度
のお話だったのです。

それが、友人の両親の場合であれば受信したその場で対応すべきでしょうが、
通常葬儀参列等対応しないような関係であることが予想されますから、友人は
本日会えない理由だけを明示した様子ですね。
(これは、誤解しましたので、お許しください)

いずれにしても、メールの文章では、どんなに長くても短くても、
弔意というのは伝わりにくいものです。
普段の通信文を、書き言葉のように手紙を書くように通信している人なら
いいですが、話し言葉のような記載でやっている人が、このときだけ書き言葉
で記載しても、あなたが考えたように
『だとあまりに形式通り過ぎて、逆に上辺だけの挨拶に感じてしまいます』
と感じ取られます。

でも、もし何か返信するなら、社会人(29歳)でしたら、上記の返信で
十分です。これ以外の方法でしたら、先述のように何も返信しないで、
数日後に当日の会の状況連絡を兼ねて、送信すればいいでしょう。

それより、あなたの真意を伝えたいのなら、電話でお話することが最も
簡単な解決方法のような気がします。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。