ここから本文です

フィート→cmに直さない翻訳本が多いはなんでなんでしょう? 「身長~フィートの...

アバター

ID非公開さん

2004/8/611:44:33

フィート→cmに直さない翻訳本が多いはなんでなんでしょう?
「身長~フィートの大柄な体つきで…」など出るごとに、「1フィートは30センチぐらいっだったよな…でそれの6倍だから…」などと頭の中で計算が始まり、物語から現実に戻されてしまいます。
翻訳本の伝統?雰囲気がでるから?
ただでさえ外人の名前って憶えずらいのだから、せめて身長体重はcm、kg、に直したほうが読みやすいのにと思うのは私だけでしょか?
ほんと読みずらいよねぇ。

閲覧数:
811
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2004/7/2511:45:32

換算が難しい場合もあります。
「1平方インチあたり100ポンドの水圧」なんて、計算すればできますが、小数点以下何桁もあって、かえって分かりにくいのでは?

また、6フィートは、ほぼ正確には183センチですが、「逃げた犯人の身長は約6フィート」を正確に訳すと、「・・・身長は約183センチ」と、「約」がついているのに「183センチ」という、奇妙なことになってしまいます。

まあ本当のところは、訳者が、面倒くさいから換算しないのでしょうが・・・

「身長約6フィートの犯人が、12ポンドの金塊を盗んで、時速70マイルの車で逃走中」・・・訳者も読者も「勘弁してくれー!!」

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sor********さん

編集あり2004/7/2523:13:18

その作品の雰囲気を優先しているんでしょう。
なれてしまえば、どうということはありません。
いろいろ読んで慣れてください。

net********さん

2004/7/2513:41:07

その作家の文化などに敬意を表しているからだと思いますよ。
あと、訳すとおかしくなる時があるからです。
また、約なのでまったく同じではないからです。

例として着物はくじら尺というもので作りますが、メートル法ではずれが生じてしまいます。進駐軍がメートル法にするように指導があったそうですが、現場では修正にかなり苦労したそうです。

アバター

ID非公開さん

2004/7/2511:37:32

慣れてしまえば何てことないですよ。。。。。。。。。。。

che********さん

2004/7/2511:35:04

独仏もメートル法ですしね。
ただ向こうでキリがいい数字を出しているときは困ります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる