ここから本文です

機内持ち込みの「身の回り品」

eiken_level1さん

2009/12/1413:50:21

機内持ち込みの「身の回り品」

大体どこの航空会社でも身の回り品の規定は同じようなものですが、ノートパソコン・カメラ・貴重品をいれたカバンは結構大きなものとなります。皆さんは、どの大きさまでが身の回り品として持ち込んだ、あるいは持ち込めると思いますか。私はA4サイズのノートパソコン用カバンを愛用していますが持って行きたい一眼レフのカメラは入りません。

>>UALの日本語ホームページより、
「ご旅行の際は、小さいサイズのセカンドバッグや手提げ鞄またはノートパソコンなどの身の回りの品1個に加え、バッグ1個を機内に持ち込むことができます」

>>ANAのホームページより、
「国際線の機内持ち込み手荷物は、身の回り品(ハンドバッグ・カメラ・眼鏡など)の他に」

補足追記、規定サイズの鞄は買ってきたので着替え等を入れて持って行く予定です。その他に、身の回り品としてパソコン、カメラ、貴重品を準備するためにご意見をお伺いしています。

閲覧数:
125,445
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mann_erdeさん

2009/12/1416:45:12

私の場合、出張の殆どは機内持込の手荷物だけで済ませていました。

トローリーケースとセットになったビジネスバッグの2つですが、トローリーケースの中にスーツを三つ折りにして収納する場所が有るので2~3日ならそれで充分です。
トローリーケースはエアバスやボーイングの頭上の荷物入れに入るサイズなので、よほど小さい飛行機でない限り全く問題は有りませんでした。
従って、PCやカメラの持込みで困った事は有りません。

ところが、国内線の手荷物サイズの厳格化で念の為に寸法を測ってみたところ、トローリーの高さ方向がハンドグリップ部の3cm程でサイズオーバーです。
これでは機内持込が出来ないのでもう少し小さいサイズを買わなければならないのですが、これ以上小さいバッグではスーツが入りません。
ガーメントケースも考えましたが、縦と横が規制サイズよりも大きくなってしまってNGです。

仕方が無いので今後は預け入れ荷物にするしかなく、ちょっと不便ですね。
(尤も、私の様な人が大勢居て手荷物規制を厳しくさせてしまったのかと少し反省していますが・・・。)

前置きが長くなりましたが、身の回り品として今まで持ち込んでいたのはトローリーケースとビジネスバッグの二つです。
トローリーのサイズがもう少し小さければ、これくらいは許容して頂きたいと思います。

質問した人からのコメント

2009/12/14 17:10:06

お二人とも有難うございます。手荷物検査が厳しくなって、買い換えた人は多くいると思いますが改めて必要なものとあまり必要でないものを考え直してみたいと思います。スーツは着ていきますので、下着・着替え・洗面具のみで4泊の出張に挑みます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kapubaraさん

編集あり2009/12/1416:25:52

ノートパソコン・カメラ・貴重品を一つのバッグに入れて機内持ち込みするのであれば,問題ないと思います.
私の経験では,キャリーバッグ(コロコロのついた)でなければ,大抵機内持ち込みを許されます.
原則,荷物は2個まで,ということになりますね.(身の回り品+その他)

補足について.着替え等のバッグ+パソコン等のバッグで,2つなので,機内持ち込み可能だと思います.
後者のほうが既定サイズであればOKです.
でも多少,既定サイズより大きくても入れてもらえることがあります.
私はいつも大きくなるんですが,入れてもらえています(ANA).

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。