ここから本文です

エコ、温暖化、CO2削減。 いい加減、うんざり。嫌悪感さえ覚えます。 ...

mom********さん

2009/12/1622:26:27

エコ、温暖化、CO2削減。

いい加減、うんざり。嫌悪感さえ覚えます。


そんなの騒ぐ前から、省エネ心がけてるし・・・。

閲覧数:
275
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuz********さん

2009/12/1916:40:35

まったく同感です。自分の頭で考えずに踊らされている人間が多い中、このように冷静に考えてくれる人がいること、少し安心しました。

温室効果ガスの削減によって温暖化を防止できることが科学的に立証されているとは思えません。地球の気候現象を左右する因子はたくさんあるはずなのに、人間が出す温室効果ガス、それもCO2だけのさじ加減で地球の気候現象が変えられるというのが信じがたいです。人間が気候を制御できるという人間万能主義の思い上がった考えが根底にあるんだろうと思います。つまり何となくそんな感じがする程度の事で世界中がワイワイやっているだけにしか思えませんね。

どの世界でも費用対効果というのは厳しく吟味されます。産業界の首脳とか普段会社では費用対効果をガミガミ言う頭のよい人たちが、なぜか温暖化対策の費用対効果には何も文句を言いません。不思議とは思いませんか?

効果があるかどうかハッキリしない対策に馬鹿みたいに費用をかけることは許せません。もし何の効果もなかったら誰が責任取ってくれるのでしょうか?効果の確認が何十年後の話なので、誰も責任なんてとらないでしょう。こんな馬鹿馬鹿しいことに各国の首脳がまじめに議論したり、我々の血税を湯水の如くジャブジャブ使い込んだり、環境税とか具体的使い道のわからないものを創設したり、環境という名目で途上国に金をばらまいたり。ただでさえ不況で苦しんでいる国民がいるのに、財政難だというのに何と言う言う大盤振る舞いでしょう。

よく考えてみてください。雲を構成する水蒸気だって温室効果があるのに、CO2だけを槍玉にあげているのです!所詮はお互いの経済成長とエネルギー消費を牽制しあう国際政治力学の道具になっているだけ。お馬鹿な庶民が政府とマスコミに踊らされているだけ。エコエコとお祭り騒ぎはいい加減にやめましょう、という運動が盛り上がってほしいです。

質問した人からのコメント

2009/12/23 17:57:10

一安心 回答ありがとうございました。
温暖化やエコに対する企業や政府のお金の使い方は尋常ではないですよね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

山犬さん

2009/12/1716:14:07

そのキーワードを掲げれば売れると思ってる企業やメディアばっかりですからね。

CO2排出量の取引とかわけわかんない商売ばっかりやってるし

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる