ここから本文です

8才のアメリカン・コッカー・スパニエルが両目とも白内障になりました。 年齢的に...

chi********さん

2009/12/2114:59:39

8才のアメリカン・コッカー・スパニエルが両目とも白内障になりました。
年齢的に手術のリスクは高いらしいです。
このままどうすることもできないのでしょうか。

閲覧数:
454
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pet********さん

2009/12/2415:42:07

私の飼っている10歳の柴ちゃんも、ちょっとずつ白内障が進んでましたが、
ビガープラスというサプリを続けているうちに、白い濁りはだんだん薄くなってきてます。

あきらめないで、一度サプリなどを試してみてはどうでしょう??

質問した人からのコメント

2009/12/24 18:12:29

笑う なるほど~。
サプリという手がありましたか~。
とても参考になりました~。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pon********さん

2009/12/2215:40:50

白内障の手術は全身麻酔になるので、高齢犬にはお勧めできません。8歳はぎりぎりですね。元気なワンちゃんなら手術は可能でしょうが、それでもリスクはあります。さらに過去に病気で麻酔を何回もしてきているようなワンちゃんなら、やめておいたほうがいいでしょう。万が一のことがあったら後悔します。犬は聴覚・嗅覚でたいがいの生活をこなせます。家の中の家具の配置をかえない、もちろんワンちゃんの居場所(ベッドやトイレの位置など)も変えなければ、そのままでも大丈夫です。我が家の犬も10歳ころからほとんど目がみえなくなりましたが、日常生活にはほとんど困りませんでした。ただ、散歩は徐々に短くし、12歳ころからは散歩そのものをやめました。愛犬がおだやかに過ごせるよう、暖かく見守ってあげてくださいね。

yyr********さん

2009/12/2115:51:15

老犬が白内障になるのはよくあるよ。うちの犬もそうだった。
普段の生活は主に嗅覚と聴覚で補えるのでそんなに高いリスクしょって手術する必要はないんじゃないかな。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる