ここから本文です

大元帥、軍国主義の象徴だった人が突然民主主義の象徴になり、人々は違和感を覚え...

ry1********さん

2009/12/2601:28:12

大元帥、軍国主義の象徴だった人が突然民主主義の象徴になり、人々は違和感を覚えなかったのでしょうか?

平成生まれの身としてとても気になります。

閲覧数:
111
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ask********さん

2009/12/2601:57:26

英語ができるひとが急に態度が大きくなったとか、軍人さんが権力を一晩で失うなどの混乱はあったでしょうが、国民全員が一斉に変わったので大して問題は出なかったようです

ただし、生徒は先生が突然変わったので戸惑ったと聞きます

質問した人からのコメント

2010/1/2 01:11:58

感謝 なるほど

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ace********さん

2009/12/2603:37:10

もともと日本は西欧に倣って民主主義を取り入れており、皇室についても、大正天皇について色々な噂が流れたり、「天皇機関説」が発表されたりと、割と自由な空気でした。

皇民化教育が厳しくなったのは、戦争が激しさを増してからの話ですから、ある程度の年齢以上の人にとっては、元に戻っただけだったのではなかったのでしょうか。

koh********さん

2009/12/2601:43:58

違和感を覚えた人が左巻き(左翼)になったんですよ。
左翼の人々は、右翼よりも先に皇居に押し寄せ、天皇親政の我々の共産主義を!と叫んで、GHQの指導で天皇が何のコメントもしなかったために「我々は裏切られた!打倒天皇制!」なんて言い始めた経緯があります。
そのとき先頭に立っていた徳田球一などは、裏切られて中国に亡命したほどです。
昔の左翼って、エヴァンゲリオンのシンジくんそっくりだったのです(ネルフが日本の共産党を指導していたソビエトコミンテルンそっくりに描かれているのも、意図的です)。
誰よりも天皇を信じ、そのために裏切られたと感じ、そして反発したという厨二病だったんですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる