ここから本文です

東大生です。 1+1が分かりません! 貴方達もたぶん分からないと思います。 こ...

mad********さん

2009/12/2803:52:07

東大生です。
1+1が分かりません!
貴方達もたぶん分からないと思います。
これは、超難問ですよね!答えが分かったらお願いします!(いないと思うけど。)

閲覧数:
74,497
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tod********さん

2009/12/2809:55:03

確かにこれは難問です。
1+1の定義を証明するのは相当な根気と時間がいります。
なぜなら「1+1」は合成や添加,序列など様々な条件を与えることで結果が変わってくるからです。
粘土についても合成と添加で1+1は1にも2にもなります。
また数字を何進法で表すかにもよります。
ただ加法は個数の合併という意味を離れた抽象的な二項演算として用いられますから教科書では「1+1=2」と定義されているのです。

質問した人からのコメント

2010/1/3 20:42:27

驚く ありがとうございました。カンプンチンプンです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

doc********さん

2010/1/223:18:59

1+1が分らないとは1+1=2の証明ができないということと察しますが、
数学の面白いところってそういう基本的なところですよね。
高校時代の数学の先生がそういうことについていろいろと語っていました。

ただ、質問のされ方から察するに1+1=2の証明を
あなたはどこかでお聞きになったのではないかと。
もしそうならばあなたは大変なイジワルですね(笑)


では、話を戻します。
1+1=2 の証明は「プリンキピア・マテマティカ」という本に載っています。
ラッセルとホワイトヘッドの著作で、たしか邦訳版も出ていたと思います。

しかし、1+1=2 の証明はおそらくあなたが期待しているであろうほど
ロマンティックでエレガント(笑)な証明ではなく
非常に硬く、無機質な証明ですので予めご了承を。

駄文&マジレス失礼。

cho********さん

2009/12/3114:03:44

他の方が言われた通り、ペアノの公理が一般的な回答なのですが・・・。

同じ質問を同じ言い回しで、広中平祐先生のような先人に言えますか?

ton********さん

2009/12/2903:49:12

まっなかなか釣れたほうだな、大漁と言う事にしといてやろう
ただ少し極端すぎるな、勉強し直しだ坊主

elg********さん

2009/12/2809:14:21

1+1は1です。
1つの粘土ともう1つの粘土を合わせると1になります。
北の将軍様の黎明さを表す寓話として有名です。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

elg********さん

2009/12/2807:28:25

東洋大学生ですか?
お疲れ様です。
2

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる