ここから本文です

契約書の作成について

tom********さん

2010/1/711:40:22

契約書の作成について

一般的に、契約書を作成してもらうとしたら、
行政書士、司法書士、弁護士等誰に作成してもらうものですか?

閲覧数:
419
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sin********さん

2010/1/711:53:43

民法の大原則に、契約の自由ってのがあります。
つまりは、誰がどんな内容の契約をしても構わないと言う事です。
どちらかに不都合な内容でも、両者が意味を理解し、納得していれば、
どのような内容でもOKなのです。

話しがずれましたが、契約書は誰が作っても問題ありません。
決まった書き方や、言葉使いもありません。

契約書の雛形で検索すれば、いろいろと出てくると思います。
難しい内容で書かないで、誰が誰に対してどうしたいって事を書けばOKです。

ちなみに、私は自分で作ってます。
参考になれば幸いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2010/1/1112:21:11

何れでも可能です。
ただ、不動産の売買や相続等と登記が絡むときは司法書士がいいです。
かなり複雑かつ後のトラブルや訴訟リスクが高い場合は弁護士ですね。
それ以外は行政書士です。

mah********さん

2010/1/711:50:20

たいていのものは、行政書士で間に合います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる