ここから本文です

黄人、黒人、赤人(アボリジニー)等、有色人種は本当に劣った人種なんですか?ど...

sae********さん

2010/1/716:21:28

黄人、黒人、赤人(アボリジニー)等、有色人種は本当に劣った人種なんですか?どうしても絶対に白人化しなければならないのですか?最近本気でそう思うようになってきました。

「有色人種は何もかも劣っている」という概念を最近本気で信じるようになりましたが・・・
目元や面影を残したままの独自の進歩は絶対に無理なんですか?どうしても絶対に白人に同化しなければならないのですか?

好きこのんでもないのにこんな偏見と誤った概念による人種差別を国際社会に持ち出されたわけです。
こんな形で世界史に名が残るなんて、恥ずかしいったらありゃしません。こんな状況から早く抜け出したいです。

いつか見返してやりたい気分です。これから日本やアジア各国が共に作っていく「アジア史」とは、ある意味人種差別を見返すための歴史でもあります。

補足皆さんにも覚えて置いてほしいのが、文化や考え方は時代によって色々と変わってきますが、
「黄人としてのアイデンティティ」は失わないでください。失う事は、独自の歴史を捨てる事にもなります。

閲覧数:
2,304
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

編集あり2010/1/800:46:07

研究機関の名称を忘れましたが、我々の祖先である猿から最も進化している順に
黄人>白人>黒人といった結果が出てます。(赤人は解りません。)

ただ、人種による『傾向』はありますが、スポーツ・学問・政治・経済等の各界で特定の人種でしか形成しえないものってないんですよね。
例えば、スポーツは黒人種が得意な傾向とか、小さく精巧なモノ作りは黄色人種が得意な傾向とか、侵略と根絶に関しては白人種が得意な傾向にあったりですが、じゃあいずれも違う人種では不可能かというとそうではなく、どの人種もやれば出来ます。

そんなに人種に拘らなくてもいいんじゃないですか?

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「アボリジニー 差別」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

d_i********さん

2010/1/802:08:52

黒人と言うのは、最も古くに発生した現代人であり、人種的に成熟し、肉体的に丈夫です。
逆に、白人と言う人種は比較的若く、骨格、筋肉量が相対的に劣ってます。


本来の種としての強さなら、有色人種の圧勝ですが?

tyu********さん

2010/1/717:02:34

政治家でも活動家でもない一個人としてはステレオタイプに固まった考えを捨てて日々の生活を楽しむことをおすすめします。
また、さまざまな人種の外国人の方とメールをしたり実際に話してみたりすることをおすすめします。
第一アジアにも中華思想はありますし・・・

swo********さん

2010/1/716:44:11

WW2で白人社会の植民地 不敗神話を打ち破った日本人
戦後の焼け野原から世界第一になり経済大国 技術立国とよばれた誇り高き日本人

白人のどこに劣るというの

http://www.youtube.com/watch?v=fTCAHoGN1I4&feature=player_embedded

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる