ここから本文です

室内にてポートレートの撮影について

moc********さん

2010/1/1323:01:26

室内にてポートレートの撮影について

今回カタログ等の撮影をします。
また日程等で室内撮影で、スタジオではありません。また、照明器具(ストロボ関係)などはありません。
その際モデルに光を間接照明等(白系ハロゲンだと聞いております。)で光りを集め撮影しようかと思っていますが、
写真が全体的に黄ばんだようになるかと思われます。
また白のシーツのような布でモデルの背面にかけようかと思っています。(光を集めるため)

私の所有している機材は
Canon EOS 1DMk2
Canon EOS 30D
Canon Speedlite 580EXⅡ
Canon Speedlite 480EX
Canon オフカメラシューコードOC-E3
です。

あとストロボを2台同時発行させれるような機材はありますか?

場所は美容院の一角を使用し時間は夜間の撮影です。
なので太陽の光は得れません。

以上、皆様のご経験等からの知恵をお教えください。
宜しくお願いします。

閲覧数:
1,359
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kom********さん

2010/1/1401:30:28

「写真が全体的に黄ばんだようになるかと思われます。」
まず、撮影はRAWでしてください。光源が違えば露出やホワイトバランスを何枚もためし撮りして最も適切な露出やホワイトバランスを求めなければなりません。
フィルムでは撮影時にフィルターでホワイトバランスを調整しておかなければなりませんでしたが、デジタルRAWの場合は現像時に白いものが白くなるように調整可能です。もちろん写真の内容によってはやや赤っぽくとか自分の好きなように調整できます。
下記の作例、一番下の2枚。
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0809/11/news034_3.htm...

「白のシーツのような布でモデルの背面にかけようかと思っています。(光を集めるため)」
屋外の撮影では通常太陽光の一灯撮りになりますが、室内では光源を自由に設定できます。基本的なライティングを説明します。下記の写真15を拡大してご覧ください。
http://aska-sg.net/ht_photo2/019-20050316.html
ポートレートなどは人物と背景の処理(ライティング)について確認してください。
人物は、柔らかい光が左方向から照らしています。これがメインになります。それと髪の輪郭が明るく飛んでいるのが分かります。
これは人物の後方から照射しています。
下記は頭上から照射した例ですが、その描写の違いをご確認ください。目的に応じて使い分けます。「3)キャッチRIFAを天井部に設置する。」の部分です。
http://www.dowjow.com/shohin/nyumon3/2008/12/post-2.php
顔の部分のアップを上げておきます。髪の上部が明るくなっていますね。
http://www.photofactory.co.jp/shoumeiprofeel.html
顔の部分を見ると、メインを当てる角度などの違いによっても写り方が変わっていますね。参考にしてください。

次に背景ですが、明るく写っています。これは背景にライトを当てたからです。当てないと下の写真のように暗くなります。下の写真は逆光が目立つように暗くしています。
このように自分が好きなように光を操って撮影できるのが室内ライティングの面白さです。いろいろと試してみてください。

最後に露出について。このような質問ではすぐにフラッシュメーターの話になるようですが、それを購入したからと言って必ずしも思い通りの写真が撮れるわけではありません。
その理由は光源が複数あるからです。重要なのはそれぞれの光量のバランスです。具体的にいいますと先ほどのトップ(頭上)その他、明るめに写した部分についてですが、
メインはソフトにするためにバウンスまたはデフューズにしますが、補助光は必要ありません。その部分だけに当たるように照射しているからです。目安は1段くらい多目に設定してセットします。ためし撮りで全体のバランスを見ます。もう少し明るくしたほうがいいと思われたら、光量を調節するか、照射距離(ストロボと被写体の距離)で調整します。遠くするほど暗く、近づけると明るくなります。電灯や蛍光灯を利用する場合はフラッシュの光量が大きすぎてバランスが撮りにくいことがあります。フラッシュの光量を落とせばいいのですが、シャッタースピードを遅くすることで光量の調整ができます。なおフラッシュの光量はシャッタースピードに関係ありませんので、同じ条件でシャッタースピードを半分にすればフラッシュの当たる部分はそのままで、電灯や蛍光灯などが当たる部分が2倍明るくなります。

前後しましたが、上記のようにセットした後、カメラのシャッタースピードはX接点にして、ストロボは全てマニュアルで撮影。絞り値はぜんぜん分からないと思いますので、1段ずつ絞りを変えて(例えば開放がF4ならばF4,F5.6,F8~最後まで)撮影して液晶でその場で確認します。F11くらいが最もよさそうだと思われた場合、Jpegのときはさらに細かく露出を変えて適正露出を求めなければなりませんが、RAWの場合後で微調整できますので、F11で撮影してください。

フラッシュの同調はスレーブ機能がなければスレーブュニットを購入する必要があります。フラッシュのマニュアルを確認してください。
背景はそのままでも布やカーテンなどを利用してもいいと思います。お持ちの機材(蛍光灯スタンドその他、ただしメインとかぶらないように部分的に照射する。)を利用するだけでも十分な撮影が可能です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ist********さん

2010/1/1401:03:51

現実的なアドバイスはプロの方がされてるのでそれ以外の部分を・・・
機材の480EXって430EXの間違いですよね?
580EXをメインにしてカメラのホットシューに取り付ければ430EXはスレーブストロボとして使えますよ。
追加で580EXをもう一灯増やしても同様にスレーブとして使えます。
(ストロボの取扱説明書の後ろの方に記載が有ります)
ストロボをカメラに付けずにリモート発光させるなら純正のトランスミッターが有りますよ。

白い布も役に立つと思いますが大き目のレフ板も2枚は有る方が良いですよ。
ストロボの直射を避けて天井バウンスとレフ板バウンスを上手く使えば自然さが出し易いです。

ストロボを含め照明関係のセッティングは場所によって変わってくるのでどういう光が必要なのか現場で判断してテスト撮影しながら決めるしかないと思いますよ。
とりあえずトランスミッターを追加して手持ちの2台のストロボはカメラから離してセッティングする方が自由度は高そうですね。

ストロボを使った撮影はカメラ任せのTTLが簡単ですが記録としては使えても綺麗になるかどうかは分かりませんよ。
基本的に露出値も発光量もマニュアルで追い込めるくらいでないと使える写真を撮るのは難しいかも。
アマチュアとプロの差が一番出やすい撮影条件ですね。
本番撮影の前にテスト撮影を充分して条件を追い込むくらいでないと難しいと思いますよ。
(モデルさんや他のスタッフを待たせる事にもなりますし)

jxt********さん

編集あり2010/1/1417:16:30

自身でで思う様にやってみて失敗を実感する事も大事

カメラウンヌンより カタログなる写真の照明をしっかり基本基礎から
学んで実施できる様になる事が大事

厳しいようですが、ただのここで説明して何とかなる事ではないですよ?

基本的に光源は統一して「色温度」をしっかり揃える事
美容院のヘアスタイルがの見本を記録するので
顔や肖像写真とは違うのに気がついてほしいですよ?

Canon Speedlite 580EXⅡ複数台の運用で撮れなくはないですが
制約が多すぎてかなり工夫が必要な物です。

わたしなら大型ストロボを持ち込んでトップライト、メインライト
をライトバンク等の面光源化してレフと黒紙を使い神の質感を出す
照明を作りますが、一概にパターンとして説明はここでは無理。

しっかりと図書館などに行って写真照明の基本基礎を学び
今までのカタログの照明を見切ってそれ以上の写真を撮る
照明工夫をすることが次の撮影に繋がるかと、

しっかり本番までに実地演習しておいてくださいね。
しっかりと撮れる自身が無いのなら、断る勇気も大事ですよ、
お店に時間撮ってもらい撮れませんでしたでは言い訳で来ませんから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる