ここから本文です

老齢基礎年金と障害厚生年金はなぜ併給されないのですか??

yuy********さん

2010/1/2201:17:15

老齢基礎年金と障害厚生年金はなぜ併給されないのですか??

補足いえ…
FP2級、2009.6.28 学科 問5には確かに、老齢基礎年金と障害厚生年金は併給できないと書いております

閲覧数:
2,721
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yon********さん

2010/1/2205:44:53

老齢基礎年金と障害基礎年金の間違いではありませんか?
それなら同じ基礎年金だからです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mik********さん

2010/1/2301:53:03

障害厚生年金は受給権発生当時の加入月数や標準報酬月額の平均などから計算し、その後厚生年金に加入して働いて加入月数が増えても年金額の改定はなされません。そのため、いくら働いても老齢年金を選択できなければ受け取る年金が一向に増えない事態となります。それを緩和する措置としてH18から65歳以上の方は、障害基礎年金と老齢厚生年金の併給が可能となっています。

障害があっても就労したことで反映される年金額を受け取ることができるようにする仕組みですので、老齢基礎年金と障害厚生年金の併給には結びつかないということです。

yms********さん

2010/1/2216:23:21

異なる支給事由で年金受給権が発生した時は、併給されないのが原則で、老齢基礎ー遺族厚生、障害基礎ー老齢厚生、障害基礎ー遺族厚生、の3パターンだけが併給される例外と考えればよいのでは?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる