ここから本文です

2012年が近づくにつれて、世界中で紛争が勃発する。

y_n********さん

2010/1/2522:37:58

2012年が近づくにつれて、世界中で紛争が勃発する。

と友達が言い出しました。
太陽周期の影響で、人々が水や食料をめぐって争うようになると予言しています。

僕は、少なくとも日本ではそのような事態にまで陥らないと思っていますが
皆さんの考えではどう思われますか??

補足大きな太陽風によって、電気系統が完全にやられると聞きました。
僕は大気や水、磁場がある限り、地上に被害は及ばないと考えていますが
人工衛星が破壊されるとする学者さんさえいます。
その辺りはどうなんでしょうか?

閲覧数:
203
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pzk********さん

編集あり2010/1/2821:50:22

そうですね、そう言って煽る「愉快犯」と、それに振り回されてオタオタする「愚か者」が多ければそうなるかもしれませんね。

貴方は愚か者ですか?

太陽周期の何が人間に影響を与えるんでしょうね?その友達はちゃんと答えられますか?

これが私の答えです。

ついでに昨年と今年の世界の穀物生産量は過去最高になると言われています。

追記
衛星軌道上にある人工衛星の電子機器には太陽嵐が酷ければ影響が出るかもしれません、場合によっては使用不能になるものもあるかもしれません。
もっとも、2003年11月4日に史上最大の太陽嵐が観測されましたが被害は一時的なもので世界に影響は有りませんでした。現実にはその程度ですよ。
万一の場合でも海底ケーブルによって世界の通信網はきちんと繋がっていますので余り心配はありません。電話回線などは基本的に海底ケーブルです。

質問した人からのコメント

2010/1/29 21:57:37

なるほど。”自分で考えて行動できる”なら
パニックに陥る心配はないようですね。
ご回答、ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nff********さん

2010/1/2607:19:56

1999年もまったく同じでしたよ。ノストラダムスも最近は出てきませんが、この手の話し嫌いじゃないですよ。

e2_********さん

2010/1/2522:53:05

日本の国外で外国企業が日本の商社や政府機関と血みどろの食糧争奪戦をするかもしれませんが
日本国内ではまずそんなことはおおきないでしょうね
現状日本では水需要は相当量満たされております。
だからこそ脱ダムなんて言っていられるわけで…・
問題は食料でしょうね
現実を言えば中獄辺りは勝手に自分達を正当化して略奪をやりそうです。
それでなくても中国は既に国土の砂漠化が進んでいるので水や食料危機に陥りやすいのです。
試しにgooglrearthを見ると北京のすぐそばは既に砂漠の状態です。
現実問題中国では既に真水不足が叫ばれ始めているのが実際です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる