成田=国際線、羽田=国内線に固執するなら、政府専用機だって成田発着にするべきでしょ?

成田=国際線、羽田=国内線に固執するなら、政府専用機だって成田発着にするべきでしょ? 扇元大臣が羽田国際化発言をして、非難されていましたが理解できません。だって、扇大臣は当たり前のこと、普通に誰もが思うことを言ったまでなのに。そんなに成田=国際線に固執するなら、日本の政府専用機、外国から来る特別機も成田空港に発着させるべきでしょ?

飛行機、空港681閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

1

全然違います。 するべきではありません。 一般人と、政府専用機や海外からの特別機で来る要人を同列で見るんですか? これは、一言で言えば警護の観点が絡んでます。成田からだと人員ひとつとってもそうですし、そもそも狙えるポイントは多数あります。狙ってください的になります。 そもそも、ご質問者さまや一般人は、アルカイダや国際的テロ組織から狙われるほどの大物なんでしょうか。違いますよね。 また時間による制約もあります。のんびり旅行的な移動は有り得ません。 大臣による発言はごもっともな部分があるのは確かです。 ただし、それでは成田を何故つくったの?という反論は地元から当然出ます。いろいろな経緯があってつくられ、空港としての機能は不十分としてもです。 そもそも、羽田に国際線を全部持ってくることは発着容量の観点から考えて無理です。これは10月に完成の滑走路が出来ても同じです。 個人的には発着容量の観点を抜きに考えれば、ご質問者さまの考えに異論を唱えるつもりはありません。 しかし、もし本気で成田の発着全部と、容量増加を待っている航空会社分を羽田に持ってくるとすれば、いま羽田で一部の国際線や、国内線の増加が発表されている分を白紙にしたとしても、あと1本、5本目の滑走路が必要です。 そして、それをつくるスペースは海上しかありませんが、航路や漁業権の問題を考えると、簡単なことではありません。 現実には、羽田と成田の2つが必要ですから、どうしようもないことです。

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

0

利便性(VIPの時間節約)は当然として、 警備上の問題もあるでしょう。 ・首相や皇族(日本国専用機) ・外国の超VIP(米大統領など) が空港と都心の間を移動する際、沿道の警備も必要になります。 交通規制もかかるでしょう。 これを成田でやってしまうと、大変なことになります。 警備費用(=税金)は節約しましょう!

0

政府専用機は国内で使う事もあります。羽田と成田と両方に基地を用意するのはもったいないです。 また、エライ人の飛行機は、なるべく都心に近い(=移動時間が短い)方が良いです。 その方が交通規制の範囲が小さく、時間が短くなるので、我々庶民への影響も小さくなります。 更に『オレは特別待遇されてる』とお喜び頂ける効果もあります。これは、接待では大事です。 だからと言って、扇元大臣を非難してるわけではありません。 そもそも、専用機や特別機と、成田羽田住み分け議論とは、全然別の話です。

0

扇大臣の羽田国際化や前原大臣のハブ化発言に敏感に反応したのは成田空港を抱える千葉県です。 羽田空港でまかないきれなくなる需要を分散化するために成田空港を作ったいきさつがあるからですね。 千葉県は国際線を成田で、国内線を羽田にすると言うことで了承して空港を作りました。 しかし成田空港建設は多難な問題を多く抱え未だにそれは未解決です。 羽田が国際線枠を増やして万が一成田の需要が減少したら約束が違うということになりますし、千葉県は何のためにやったのか・・?となるわけです。 それと政府専用機や海外の特別機が羽田を使うのとは問題が別です。 あくまでも一般路線の住み分けですから・・。

0

政府専用機や外国から来る特別機は通関手続きは不要ですから、特に国際線や国内線に拘らなくても、便利の良い羽田を使うのです。