ここから本文です

ある小説の新人賞で「エンターテイメント作品であればジャンルは問いません」とあ...

sor********さん

2010/1/2918:05:46

ある小説の新人賞で「エンターテイメント作品であればジャンルは問いません」とあったのですが、
この場合でのエンターテイメントとはどういう意味ですか?

閲覧数:
390
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kot********さん

2010/1/2918:19:28

この惹句は、どっかで聞いたことあるな……。

普通、賞レースで募集するときは、賞の性格上「ファンタジー作品」「歴史作品」「ミステリ作品」などと、ジャンルが決められているものです。
しかし、この場合は、「とにかく面白ければいい」「夢中になって読者が読めるものであればいい」「複雑な哲学やテーマ性、リアリティある調査取材は不要」と言う意味です。

思いついた作品のネタが、ファンタジーであれ、ミステリであれ、ともかく面白く良く書けていたらオーケー。
面白さ以外に、何も問わない、ということです(枚数は問うでしょうが)。

しかし、こういう条件が、実は一番難しいのかも、知れないですね。
純粋に、技量やアイディアを問われるので。

質問した人からのコメント

2010/1/29 20:45:35

感謝 ありがとうございます!
とてもわかりやすくて助かりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

scr********さん

2010/1/2919:57:42

大衆小説全般ということでしょう。純文学以外。

具体的にいえば、
「何らかの形で読者に楽しんでもらおう」
という書き手の意識とそのための工夫が感じられる作品なら、
どんな内容でもかまわないということだと思います。

「読者がどう感じようが知ったことか。私は私の表現したいことを書く」
というような、芸術的な作品は除かれることになりますね。

gom********さん

2010/1/2918:18:14

大衆文学の事だと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる