ここから本文です

子供の視力の低下について相談です。よろしくお願いします。

byr********さん

2010/2/417:47:37

子供の視力の低下について相談です。よろしくお願いします。

現在10歳の子供ですが、低下が進み最近の視力検査で裸眼が0・1を切ってしまいました。
幼児の頃から近視で視力が低かったんですが、成長にしたがってどんどん視力が下がっていきました。
遠くを見る、目に悪いことはしない、照明などは気をつけてます。
これからどこまで下がるのか本当に心配です。今は眼鏡で1.0近くまで矯正ができていますが
身長の伸びが止まる大人になる頃には0,01以下になるかもしれません。
0.01以下で矯正もできなくなるということはあるのでしょうか?
目が見えなくなったらどうしようか、普通に生活できるのかと、心配で頭がいっぱいです。

閲覧数:
1,871
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuk********さん

2010/2/917:54:35

近視が直接失明に至ることはありませんが、強度近視が強いと網膜剥離や緑内障などの眼病に罹りやすくなりますので、そうなると失明に至る場合はあります。
ご心配であれば、眼科で定期的に「眼底検査」と言うものを年に1~2回くらいしておいたほうが良いでしょう。

ただ私の知人で、近視の度数(屈折度数)が-23.0Dという方がいました。その方は眼病などは全く無いのですが、完全矯正のコンタクトを装用しても、0.1~0.2くらいしか見えないのです。あまりにも近視が進行して病的なものになると、そうなることもあるようです(多分、そうたくさんある話では無いと思います)。

お子さんの場合、そのレベルまで近視が進行するかは分かりませんが、とにかくなるべく近視の進行を少しでも緩和させることを考えたほうが良いと思います。

その一つには、メガネの使い方があります。
お子さんは多分メガネを常用されていると思うのですが、1.0などの遠方が見えるめがねで近くを見ると、ピント調節を強いられて目の疲れが増加しますので、それによって近視の進行する速度を速める恐れがあります。

遠くを見るときは問題ないのですが、自宅で読書や宿題など近くを見るときは、前に使っていた弱めのメガネが残っていて、大体30~40cmくらい離しても、教科書やノートなどが明視できれば、そちらのメガネを使用することをお勧めします。

長くなってしまいました。すみません。

質問した人からのコメント

2010/2/10 08:36:55

降参 眼底検査は幼児の頃から定期的に受けてましたが、大事なものだと改めて思いました。これからも気をつけていきたいと思います。3人の皆様ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ang********さん

2010/2/420:52:26

矯正視力で1.0出ているのなら、弱視ではなくただの近視なので
メガネやコンタクトで矯正できなくなることはないです。

弱視は幼児期から目が悪く治療をしなかった場合に起きる事があり、
その場合は、メガネやコンタクトを使用しても視力は出ません。


近視は遺伝によるものも大きいそうなので、
目に悪い事に気をつけていても進行するそうなので、
あまり神経質に考えない方がいいですよ。

fro********さん

2010/2/418:01:03

近視と盲目は悪いところが違うらしい(全く関係ない)・・・

近視がいくら進んで完全に見えなくなるということはない、と聞いたことがあります。

また、近視なら視力がどれだけ低くても矯正はできます。

僕も中2から視力がどんどん落ちて高3で止まったんですが(0.09くらい)、見えなくなってしまうのかとても心配でいろいろ調べました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる