ここから本文です

He considered a case that contrasted shar...

ace********さん

2010/2/818:43:59

He considered a case that contrasted sharply with what mercantilists believed to be be st for a nation:in his writings about trade,Ricardo assumed that the value of exports equaled the value of imports( a situation called balanced trade)and that countries engaged in free trade,with no tariffs nr other restrictions to limit the flow of goods across borders.

上の英語の日本語訳お願いします!

閲覧数:
122
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2010/2/920:49:11

aceanrow様

リカードーは、あるケースを考えた。それは重商主義者たちが国家にとって最善と信じる方策とは、鋭く対照となるものだった。彼は貿易に関する著書の中で、次のような仮定を置いたのである。それは、輸出の価値が輸入の価値と等しいこと(いわゆる均衡な貿易状態)、そして、国家は、関税や他の制約でもって、国境を越えた商品がなだれこむのを抑えたりすることなく、自由貿易に関わるというものであった。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる