ここから本文です

椿の木の剪定方法について教えてください。 庭に何本か椿の木があるのですが、祖...

melody3momさん

2010/2/1123:14:50

椿の木の剪定方法について教えてください。
庭に何本か椿の木があるのですが、祖父が手入れをできなくなってから6年以上ほぼ何も手入れしていません。

木は2mから3メートルほどの高さです。3年ほど前に親戚のおじさんが下側の枝だけ切りました。
でもなんだかきのこのようで不恰好になり上にばかり伸びていってしまい、ますます手入れもしにくくなっているように思います。
そこで今年から私が手入れしてみようかと思っていますが、いつ頃剪定したらいいのか?
上の枝をばっさり切ってしまっていいものなのか?ツツジのように切ったところからすぐに新芽がでてくるものなのでしょうか?

閲覧数:
156,159
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chinkitsuouさん

2010/2/1212:34:16

剪定も楽しみな作業ですね。ツバキの剪定は普通の教科書では「春の花後」と記載が有ります。此れは花を楽しんだ後に切るとの意に解釈下さい。
枝の剪定は大きく分けまして、
1、枝先の小さな剪定:何時の時期に剪定しても良い
2、枝の込み入った所の間引き剪定:風通りを良くし、陽光が当たるようにする。
3、大きく樹形を変える剪定

以上に区分されるとしますと、貴方の今思われています剪定は2~3項に該当するのでしょうか。
剪定時期は今から3月末まで(萌芽が始まる前)が概略適期です。(暖地・寒地を考慮下さい)
大きな剪定に関しましては、これから新芽が伸び出す春に該当しますので、今の時期で有れば充分耐えます。
ツバキの新芽の萌芽は、弱い(細い)枝先を切りますと細枝は枯れ込みますが。全体を大きき刈り込んで残した太枝・幹よりは不定芽が多数出ます。然し、ツツジの様に葉の無い細枝では芽が出て来ません。
上の枝や主幹をバッサリ切るのも可能です。枯れ込み防止の為に、切った枝切り口全てに癒合促進剤を塗るのが理想ですが、少なくとも枝の太さ1cm以上の切り口には、癒合促進剤(カルスメート、トップジンMペースト等)を塗布した上に台所用のアルミ箔を貼ってください。
重要なのは枝を切る位置です。下記を参照下さい。
http://www.yoshimura-zouen.co.jp/sentei/sentei-3.html
http://www.k-tk.co.jp/nougaki/codit/codit.html
他にも類似のページが有ります。
ツバキは硬い木質の木ですが、不適当な位置で切った時とか、太枝ではどうしても有る程度の枯れ込みは避けられません。
充分ご注意下さい。

質問した人からのコメント

2010/2/14 20:14:33

成功 詳しい説明ありがとうございました!来月中にがんばって剪定してみます。

「椿の剪定」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2010/2/1213:13:46

花が終わったら
上の枝をばっさり切って構いません。
切ったところからすぐに新芽がでてきます。

椿の茎は腐りにくくて、切りっ放しでも枯れ込む事はほとんどありません

fightreportさん

2010/2/1212:19:39

花の季節が終わったら剪定してください。

また 直ぐに新芽が出ますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。