ここから本文です

仮面ライダークウガのダグバの死亡推定時刻について クウガの最終回の最初の部分...

wil********さん

2010/2/1400:18:00

仮面ライダークウガのダグバの死亡推定時刻について
クウガの最終回の最初の部分を見て疑問に思ったことがあります。
ダグバの死亡推定時刻が午前7~8頃となっていたのですが、

その前の48話でクウガとダグバが戦闘を始めたのが午前5時45分ごろで壮絶な殴り合いでした。
映像上では5分ぐらい戦ったあと、お互い倒れて終わりました。
でもそれだとダグバが死亡するまでに最低でも一時間以上残っています。
ということはこの時ダグバはまだ生きていたのでしょうか?もしそうだとしたら雄介はそのあともダグバ(人間体)とずっと殴り合っていたのですか?

閲覧数:
1,592
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kab********さん

2010/2/1400:54:20

確認しましたが、戦闘を開始した時間は表記されていません。
その代わりに、九郎ヶ岳の雪が降りしきる中に立っているダグバの姿が映ったシーンが05:44a.m.になります。
画面はその後、五代と一条がバイクで数秒程走行後、九郎ヶ岳に到着するシーンに変わりますが、雪山のダグバのシーンから五代&一条到着の間にどれ程の時間が経過しているのかは不明です。
その為死亡推定時刻が午前7時~8時頃であってもおかしくはありません。

また仮に、戦闘開始が死亡推定時刻とずれる時間であっても、戦闘場所は雪山なので死後硬直などの関係でズレが生じている可能性もあります。あの時の一条刑事が時間を気にしているというのも考え辛いですし。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる