お助けを。。。接骨院・整体・心療内科・どこへ行くべきか。

お助けを。。。接骨院・整体・心療内科・どこへ行くべきか。 1月上旬からの背中の痛み・・大きく呼吸したときに背中の中心やや左上が痛むので内科・外科・整形のある病院へ行き、その日は整形に通されレントゲンを撮るが異常無し。(1月下旬) 肺の音、心臓の音も綺麗とのこと。 しかしいつまでたっても痛みが治らないので昨日、もう一度同じ病院に行ったら次は内科に回され詳しい症状を聞かれ胸部~腹部のCT撮るがなにも見当たらないとのことで、『これは内科的なことではないよ。専門のお医者さんにかかった方がいい。接骨院や整体、心療内科あたりかなぁ。。』と、言われました。 これからもしばらく専業主婦の予定なので、念には念をで腎臓や肝数値も知りたいので血液検査もしてもらいましたが、先生は『おそらく何もないよ。CTでは何も見つからなかったし、1ヶ月以上痛みが続くのに内臓や腫瘍からの痛みなら、年齢も若いのでもうそれなりの症状が出てるはず。内臓からの痛みなら常に痛いと思う。大きく息を吸った時に痛むのなら、傷んだ神経や筋が肺の圧迫で痛みを感じてるんだとと思います。』と言っていました。 来週に結果を聞きに行くのですが、異常なしお言われた場合、その足でこの痛みを治してくれる病院へ行きたいのですが、先生のおっしゃってた接骨院・整体・心療内科・・・どこへ行くべきでしょうか? 今の症状ですが、背中の中心よりやや左上が、大きく息を吸った時に神経痛のような痛みがする たまに『ジ~~~』っという感じで痺れる。 上半身を右ひねりすると痛む。左ひねりは全く痛まない。 常に背中の左側がダル重な感じ です。子供の抱っこや家事はなんなくできます。小さい子供がいるので前かがみの体勢はよくします。 パソコンもよくします。左足を上にして足を組む癖も数年前からあります。 詳しい方、助言をいただけないでしょうか・・・!!!早く治したいです。。 24歳女です。3年前と1年前に出産の経験があります。お願いします!!

補足

ご回答感謝致します。11月に最愛の父が亡くなり、親族と争いがあってから体中のあちこちが不調に感じます。年明けには呼吸困難になり、自律神経失調症と診断されました。治療はしていません。しかし背中の痛みはどんな楽しい時も付いてくるので別と思っておりますが・・・心因的なこともあるのですね・・ある日急に痛くなりました。前日に法律の勉強で5時間程PCしていました。それが原因だとしても長すぎますよね?

マッサージ、整体9,011閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

2

分かる範囲でお答え致します。 Ⅰ.病院を変えることをお勧め致します。「専門のお医者さんにかかった方がいい。接骨院や整体、心療内科あたりかなぁ。」という発言はいい加減です。 Ⅰ-①内科的でないからどうなの?通常は、この様な発言をせず、理由を告げて紹介状を書く、或いは院内紹介の対応になります。 Ⅰ-②接骨院か整体?接骨院は柔道整復師の営む治療院です。適応症は読んで字のごとく、柔道外傷によくある骨折、脱臼、打撲、捻挫の急性4疾患です。また、整体は国家資格ではない治療院です。いわば、誰でも出来る治療院です。したがって、この様な紹介をすることはおかしいでしょう。運動器疾患を疑う場合は整形外科になりますし、神経系(神経痛など)を疑うのであれば神経内科或いはペインクリニック(麻酔科)になります。西洋医学よりも東洋医学を推薦する場合は、慢性痛の場合は鍼灸になります。 Ⅰ-③心療内科?何を疑っているのでしょうか?うつや神経症の場合は精神科になります。心因性の神経痛なら心身症ですから心療内科が該当します。しかし、心療内科医を標榜している多くの医師は精神科医です。また、それらの研修もなく心療内科を標榜するクリニックがあり、近年問題となっています。したがって、患者のことを考えれば、信頼のできる所を紹介するのが筋です。 Ⅰ-④いい加減な対応(発言) ②③で述べたように、接骨院・整体院と心療内科では、全く違うことになります。したがって、その医師は原因の推察もせずに発言したとしか思えません。そして、医療知識自体も疑りたくなりますね。 Ⅱ.自律神経失調症は病名ではありません。 Ⅱ-①自律神経失調症は病名ではなく、診察時の原因不明の自律神経機能低下(障害)の状態をいう場合、或いは病気による自律神経機能障害の身体症状を総括する名称です。病院などで多用するために用語のみが独り歩きし、誤解されています。例えば、とりあえず診断名をつける(病気が不明)場合や、「○○からくる自律神経失調です。」と簡単に説明するなどが挙げられます。 Ⅱ-②医学事典によると「種々の身体的自律神経性の愁訴(症状)をもち、しかもこれに見合うだけの器質的変化(病変)がなく、原因不明の自律神経機能低下(障害)に基づく一連の病像をいう。」とあります。つまり、様々な愁訴(症状)があることは認めますが、いかなる原因(病気)であるかは分らないということになります。したがって、病院で検査を受けても「特に異常は認められない。」と言われるのはこのためです。 Ⅲ.受診先 Ⅲ-①ご質問症状では残念ながら一概に原因は分かりません。神経痛の一種と仮定し、神経内科を受診してみてはいかがでしょうか。神経内科のある病院は総合病院が多く、検査結果次第で専門科を院内紹介されるので安心でしょう。結果的に心因性を疑い心療内科や精神科を紹介されたとしても、初診で数種類の精神薬を処方された場合は、別の病院の精神科或いは心療内科の受診をお勧め致します。 Ⅲ-②病院以外(代替医療)でしたら、先程述べたように鍼灸を試してみるのも1つの選択肢です。鍼灸はWHOにも認められている代替医療です。また、鍼灸医学では未病(病気に向かっている状態)という観念があり、原因の分からない症状も治療でき、慢性痛は適応症となります。尚、鍼灸師は国家資格であり、医師会と同様に鍼灸師会があります。鍼灸医学について知りたい場合は下記を参考になさって下さい。 http://www.eonet.ne.jp/~k-shinkyuu/acupuncture.html それでは、お大事になさって下さい。

2人がナイス!しています

その他の回答(7件)

0

息を大きく吸って背中が痛んだとき整体に行ったら肋間神経痛って言われたことがあります。 背中の凝りや詰まりはありませんか? 私の場合は整体で治りました!

0

症状からは、典型的な頸椎症性神経根症と考えられます。 整形外科で異常はなかったようですが、神経症状です。 頚椎の安静で多くの場合、改善します。 ちょっと試してみてください。

1

心因性ではないと思います。 なぜなら『大きく息を吸った時に神経痛のような痛みがする』『上半身を右ひねりすると痛む。左ひねりは全く痛まない』は運動痛だからです。 『前日に法律の勉強で5時間程PCしていました。それが原因だとしても長すぎますよね』そんなことはありません。 PC時の不良姿勢による肋骨の機能障害です。特に吸気障害。これは運動学なので病名ではありません。 解りやすく解説すると、PCでの長時間の前傾姿勢で肋横突関節(肋骨と背骨のつなぎめ)が動いていないからです。 対処法は質問者の場合、①左側を上にして横向きに寝て、右側に枕を入れる(これで左の肋骨が拡張します)②左手を頭の後ろに持っていく③息を吸いながら天井を見る(体を捻る)④息を吐きながら元に戻す ③④を痛みが出ないように又無理しないように繰り返し肋骨の動きを獲得していきます。一度試してみてください。症状が少しずつ改善すれば確定です。 胸郭出口症候群(TOS)は腕に放散痛を起こすので該当しないと思います。

1人がナイス!しています

2

呼吸をして痛む、捻る方向により痛むと言うことであれば、背部の筋肉そのものの問題が大きいと思います。胸郭出口での神経圧迫も考えられますが、捻って痛いのは筋肉のアンバランスだと思います。後ろから身体を見て貰って、左の肩が下がっていたり、右に比べ、左の背中が丸まって見えると言われませんか?それでしたら頚部周辺から、胸部、背部、腹部の筋肉を解して貰ったり、消化器などの治療(食事など含め)をすれば大分改善すると思います。自分でヨガなどをして、生活での身体の癖を、少しでも溜めないようにするのも良いでしょう。

2人がナイス!しています

0

こんにちは^^ うつ病かも知れません。 私が首、肩こり中心のウツなので。 私も最初内科でレントゲンや心電図とりましたが異常なしと言われ「えっでもすごく痛いんですよ!」というと医師が心身症とかかも知れないから心療内科へと言われました。 私のウツ症状は自殺願望まったく沸かず、背中側の上半身(後頭部~首~肩~肩甲骨)が常に凝っていて痛みました。3年以上経ちますが最初は痛すぎて寝れないほどなので週1で整体院でマッサージしてもらいました。今も月1行かないと痛いです。 効率の良い順番は心療内科(予約がいっぱいだと数週間待たされるから)に予約、診療、服薬。 その合間にマッサージに通う。 やはりうつ病だと診断されたらカウンセリングで考え方を変えていきます。 うつ病は能の機能が低下するのですがそれを心臓が補うらしいんです。だからなのか私は初期心臓が痛み、心臓側の肩甲骨が尋常じゃないほど凝ってて聖体師からもひどい凝りだと言われました。 心療内科や整体院は治すために行くというより悪化を阻止して緩和させるだけです。根本治癒は生き方、考え方、捉え方を変えるカウンセリング的なものが必要です。(私と同じうつ病だった場合は) 病名はっきりして治療できるといいですね^^