ここから本文です

小さい頃のトラウマから抜け出せません。私は昔から人の顔色をみて大きくなりまし...

amp********さん

2010/2/2308:31:01

小さい頃のトラウマから抜け出せません。私は昔から人の顔色をみて大きくなりました。母親が自己中心的な人で、彼女の気分でしかられました。 小2の時、みんなの前で歌を披露した時、回りの人は褒めてくれましたが母は「目立ちたがりで私はそういうのはきらい。私はおとなしい子供がすきだ」と一蹴。 これが、かなり心に響いたのか、母のいいなりの大人しい子供でした。私が中学生の頃喫茶店をしてた母は実年齢よりわかくみえるのをいいことに、「客の前ではあんたたちは親戚の子供ってはなしてる、だからお母さんとよぶな」とかいいました。素直に聞いてしまう子供でした。大人になった今、一緒にすんでませんが母は干渉してきます。誘いをことわると、「そう、もういい」と怒ったようにいうのがとても嫌で断るのが億劫です。
自分が機嫌がいい時は優しいし、体罰などはされた事はないです。ただ、母に無償の愛をもらった記憶がありません。自分が娘をもってみて、娘はこんなにかわいいのにあの人は何故愛してくれなかったのだろう…と余計に悲しくなります。
どうすれば、この気持ちが軽くなるのでしょう。
過去のトラウマを癒す術を探してます。

補足皆さん、親身な回答をありがとうございます。
私は2人兄弟です、弟には甘い母でした。もう22歳という年齢はとうに過ぎてるから自分の責任ですよね…昨年から姑と二世帯同居していて、姑が成人した娘(家庭をもってあります)に、今も変わらず愛情を注いであるのを度々目にするので、正直うらやましい…。
人をうらやむのは恥ずかしい事かもしれません、わかってても余計に自分の過去の心の傷に響いたのかなあ…とは思います。

閲覧数:
498
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mis********さん

2010/2/2309:38:41

私の母も自己中心的な人でした。ばかりか父も、同居していた父の母も。

だからいつもいさかいの絶えない、逃げ場のない小さな子供であった私たちきょうだいには、本当に恐ろしくて嫌な家庭でした。

当然それぞれ傷つき歪んで育ち、兄は社会に出るのを失敗したし、残りのきょうだいも社会に出てからも山のように恥を書き、親切にしてくれた上司先輩同僚に迷惑をかけ、傷つけ、嫌な思いをいっぱいさせてしまいました。

幸い優しい人に巡り合って結婚し、子供ができ、自分が辛かった思いは子供たちには絶対させまいと努力して、幸せな家庭も築けました。

そうなってさえ、自分が過去から逃れられず、歪んだ部分を直せないままということに気づいています。一生このままだろうと思っています。

母は、子供の着る服すら引きは剥ぐようにして溜めた貯金で、今は呆けた父と有料介護施設に入っています。子供の頃の私たちに、「お前たちには何もしてやれん、何も買わない、だけどこれは将来私たちが年寄りになった時、お前たちを頼らなくて済むようにしている貯金なのだ。お稽古ごとの一つもさせてもらってないのは、近所ではお前たちだけだとわかってるけど、お前たちのためにしているのだから文句を言うな」と言っていたくせに、そのことを忘れたふりをして、事あるごとに呼びつけます。

兄は両親に見捨てられた形で亡くなり、私はそれを許すことができません。姉は母にせかされて、結果不幸な結婚をしました。妹は海外に逃げ、帰国の意思はありません。

そんななのに、私と姉は今も介護ホームに父母を訪ねて行き、変わらぬ母の身勝手さにぐったりと疲れて帰るのです。
疲れているときは辛かった昔が蘇り。声をあげて泣くこともあります。

過去のトラウマを治すすべがあるものでしょうか?そんな簡単なことではないと、私は思っています。
治すよりは、病気と同じ、これから先も長く上手に付き合っていくしかないのではないかと。

私には成人してもなおいとしい子供たちがいるし、結婚も控えていていずれは孫もできるだろうし、夫は今も健康でちゃんと働けるし、趣味の絵に費やす時間もあるし、時々は旅行もできる、そういう幸せも持っています。
過去は替えられません。辛い過去を振り返って反芻するより、今ある幸せに気持ちを向けて生活するのがいいと思います。

質問した人からのコメント

2010/2/23 15:40:22

降参 温かいお言葉、厳しいお言葉、両方心に響きました。ありがとうございます。自分の中の愛されたいという気持ちにしがみつく甘さは確かにあるな…と反省してます。自らの体験談を話してくださり、トラウマを抱えつつ、付き合っていくという強い生き方をされてる事に感銘をうけBAに選ばせていただきました。
みなさんのお言葉ひとつひとつを忘れずに、変えられない過去にとらわれない生き方を模索します。ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

クロトさん

2010/2/2310:37:55

正直質問を見て唖然としてしまいました。
貴方の親は血が繋がっているだけで、世間一般で親と呼ばれるものではありません。
そんなもの何故さっさと捨てないのですか?正直、未だ親に愛して欲しいという未練がタラタラあるから、親に呼びつけられてノコノコ出て行くのではないですか?

正直甘いとしか言いようが無いです。貴方の甘さのせいで、貴方の精神が不安定になり、貴方の人生とそれに関係する子供や旦那様がどれだけ犠牲になっていると思いますか?
自分を狂わせたトラウマの元凶とダラダラ付き合っていて、トラウマを癒す術を聞くなんて馬鹿げています。キッパリ関係を絶ってください。まずはそこがスタートですよ。

血が繋がっていなくても、絵に描いたような幸せな家庭も実在します。血の繋がりに意味など無いのです。親だからといって縛られる必要はありません。自分を解き放ってあげてください。
あえてきつく書かせていただきましたが、ご家族の気持ちに立って考えれば、まだまだ甘いかとも思いました。

max********さん

編集あり2010/2/2309:19:42

もう可愛い娘さんがいるんですね。

と言うことは、反面教師で愛情込めて育ててください。

とにかく自分が正しいんだと思うことだけこれからは進んでやってください。

そして母親には感謝してください。

お陰で幸せな家庭を築けてるんですから。

貴方のその優しさは母親が作り出したものだろうし、そういう貴方だからこそいい旦那さんに出会い、可愛い娘さんができたのですから。

kaa********さん

2010/2/2308:51:28

まずは自分を理解して、「このお母さんだし、仕方ないな」って消化できるようになるまでは辛いでしょうね
あなたは1人っ子だったんでしょうか?
私は4人姉弟の2番目です
下に二人いて、甘えた記憶はあまりありません
でも、間違いなく赤ん坊のときは甘えきっていたと思います
可愛いお子さん育てられるあなたを育てたお母さんですよ
「なんで?」「~だったら」ではなく、「~だから、今の自分がいる」と思えるように更にお子さんに愛情を注いであげてください

kur********さん

2010/2/2308:40:39

あなたがトラウマに囚われて、悲しい気持ちになっているのはとてもわかります、でも、あなたは何歳なのですか?もし22歳以上なのであれば、囚われた人生はあなたの心にも問題があるとおもいますよ。無償の愛を受けたことがないといいますが、無償の愛は感じないものです。もっともっと小さい時に愛されていた筈ですよ、でなければ、あなたは笑ったり、悲しくなったりという感情を持つことはなかったと思います。
癒す術はありますが、いつか乗り越えなければいけない壁というか?、自分自身の心があるでしょうね。。。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる