交通事故の追突について 結果に大型トラックが普通乗用車に追突 過失問題に響く、事故の発生状況報告書の作成の場合は警察は過失割合を決定するのですか?

交通事故の追突について 結果に大型トラックが普通乗用車に追突 過失問題に響く、事故の発生状況報告書の作成の場合は警察は過失割合を決定するのですか? あくまでも事故の発生の内容の事実解明と道路交通法違反の決定ですよね? 違反が無い場合は問題ないですか? 後続車の煽り行為は違反ですか?煽り行為とはどのような判断ですか?車間距離の保持や前方不注意の追突も含みますか?結果的に前方車両に詰めて走行して、前方車両がブレーキを掛けて追突した場合は後ろから煽り行為とも判断出来ますか?前方不注意も違反ですか?車間距離の不保持も違反ですか?前方車両の急ブレーキは悪質な故意や不必要なブレーキの場合は違反ですよね?理由ある急ブレーキは正当ですよね?通常のブレーキは急ブレーキと違い違反では無いですよね?あくまでも運転手の判断での操作ですけど、走行中ブレーキを掛けて止まりその後の追突は停止車両への後続車の追突ですよね?ブレーキを掛けて止まっていない状況で追突されたのと扱いは別ですよね?仮に前方車両が意味無いブレーキによる後続車の追突の判断は過失割合はどれくらいですか?追突された運転手の道路交通法違反の処罰はどんなもんでしょう?大型トラックの過失も多いですか?

交通事故463閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

仮の話だということですが、質問がとても多いですね 「警察は過失割合を決定するのですか?」 決定しませんがどちらのほうが悪いかは判断します。 事故証明に甲何々、乙何々と記載されますが、甲過失割合が高い人、乙過失割合が低い人というのが基本的な考え方です。 「違反が無い場合は問題ないですか?」 事故が発生して警察が確認した時点で、両者に安全運転義務違反の疑いがかけられます。 人身事故なら、両者に事故点が加算されることがあります。 あと諸々の違反(反則)の件ですが、現実的に考えれば違反(反則)の疑いのある行為を警察官が事実だと確認した場合、違反(反則)が成立すると考えます。 なので、事故の当事者同士が、違反だ、違反じゃないと言っても、警察到着後に切符を切られたんなら違反があった、切られなければ違反はなかったとなりますよね。 「仮に前方車両が意味無いブレーキによる後続車の追突の判断は過失割合」 の過失割合ですが、基本過失割合前:後=2:8で、 前方車両が急ブレーキで切符切られた(前の車に著しい過失があった)として、 修正過失割合前:後=3:7 ではないでしょうか? 「追突された運転手の道路交通法違反の処罰はどんなもんでしょう?」 話の条件通りなら、急ブレーキで切符切られた青切符の罰則と 人身事故の、事故点(全治によって異なる)